医学部に強い高校ランキングと都立高校の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

医学部受験バイブル

高校選びが医学部合格に与える影響とは

受験生からの医学部の人気は根強く、受験倍率は非常に高いものとなっています。前年度の国公立大学医学部前期日程の志願者数18,999名に対し、合格者数は3,762名、倍率5.1倍、後期日程の志願者数は11.047名に対し合格者数は636名、倍率17.4倍です。

医学部に合格するためにはセンター試験では最低でも8割前半以上の得点が必要であり、さらに二次試験でも偏差値65以上の学力が要求されます。そのために受験生は、予備校などに通い日々学力向上のための努力を重ねていますが、やはり生活の大半を過ごす高校の環境は受験の合否にかかわるとても大切なポイントです。ランキング上位の高校は偏差値70~76と生徒の学力も平均的に高く、医学部合格を目指す同級生というライバルにより意識も高まり、また医学部に合格した卒業生からの独自の情報が入ってくるというメリットもあります。

ランキングからも分かるように、中高一貫校が医学部受験に強い傾向にあります。中高一貫校は先取り学習により、5年間で中高のカリキュラムを修了し、高校3年生の1年間をまるまる受験対策に活用することが出来るからです。例えば、医学部合格者数ランキング1位の東海高等学校は、中高一貫という利点を生かし、高校3年生では、国語、数学は丸一年間、大学演習問題をこなすカリキュラムとなっています。さらに英語では英作文やリスニング強化、理科では全分野のまとめ学習など、受験に合格するために効率の良いカリキュラム編成を行っています。同様に、ランキング2位の開成高等学校でも中高一貫という特色を生かし、高校3年生では問題演習を中心とした入試対策を取り入れています。ランキングの上位校は独自のカリキュラム編成、医学部受験コースや小論文講座の開設、受験説明会の開催など、医学部受験を全面的にサポートする体制が整っていますので、医学部に合格する力を養うために非常に良い環境にあることが分かります。

医学部受験生にとって、どこの高校に通うかということは非常に大切なポイントですので、このランキングを参考にしてください。

医学部に強くない高校に通っている場合

逆に、下記のランキングに掲載されていない高校に通っていて、医学部に現役合格を考えている方は注意が必要です。

特に現役で国公立医学部に合格した人は、医学部に進学実績のある高校でも年間10名に満たない高校がほとんどです。
ランキングに掲載されていない高校であれば、現役国公立医学部合格者は数名いるかいないかというのが現状です。

注意:下記のランキングはいずれも浪人生の合格を含んでいます。現役での合格者は半分未満になるのが通常です。

特にそのような高校では数学理科の学校の授業の進度が遅く、医学部合格に必要な教科と関係のない課題が多く出されるなど、高校にあわせて過ごしてしまうとまず現役での医学部合格は叶いません。

進学実績のある高校でもやはり現役での国公立医学部合格者は多くても10-20名程度であるため、学年で上位に入っていない方は、そのままの勉強を継続しても現役での医学部合格は困難です。

該当する方は、できるだけ早い時期から医学部合格に向けた勉強を開始することが非常に重要です。

下記を参考に進められることを推奨します。
医学部(国公立、私立、難関大)に1年で合格する勉強法まとめ

東京都立高校は医学部に強くない

日比谷高校、国立高校、西高校、戸山高校、国分寺高校、両国高校など、東京都立高校に通っていて医学部を志望されている方は多くいらっしゃると思います。

しかし、都立高校は残念ながらいずれも医学部進学実績が高くありません。

例えば都立高校の中で最も医学部進学実績の高い日比谷高校でも、2017年の現役合格者は、
国公立医学部8名、防衛医科大学2名、私立医学部11名 となっています。
防衛医科大学、私立医学部は合格の重複が可能(国公立医学部に合格した人が防衛医大、私立医学部に合格することが可能)なので、実際の進学者数はこれよりも少なくなっていると考えられます。
1学年300名程度いる中で、国公立医学部の現役合格者は例年数名程度となっています。

当塾でも都立高校から医学部を志望されご相談いただく方は増えていますが、都立高校から医学部現役合格が困難な理由は下記にあると考えています。

・数理の進度が遅い
・医学部合格に関係ない学校の課題が多い
・課外活動や部活動が盛んで勉強時間が不足する

逆に、下記のランキングに掲載されているような中高一貫高校では、数理の進度が速く、学校でも医学部合格に特化した授業や演習を行っており、高校生ではそれほど課外活動や部活動に時間を割かないよう勉強に集中できる環境が整っています。

できたら高校1年生のうちから、あるいは遅くとも高校2年生にあがったタイミングで学校での成績がそれほどよくない方は、医学部合格に特化した勉強を早期に開始されることを強く推奨します。

英語を重視している高校について

英語を重視している高校が近年増えています。
もちろん英語力をつけること自体は悪いことではないと思います。

しかし、特に上位〜難関医学部は国公立、私立問わず数学が非常に重要になってきます。
数学が高いレベルにないと、英語で逆転することは非常に困難であり、ほぼ不可能といえます。

その理由として、近年医学部受験での英語では難解な英文や和文英訳を出題する大学はほとんどなくなっており、むしろ平易な英文をいかに速く大意をつかむか、あるいは英訳でも自由英作文を出題するなど実践的な英語力を求める医学部が増えてきています。
そのため、そんなに英語に時間を割いていなくても、ある程度の英語力があれば差がつかない点数を得点することが可能になっています。

一方、数学は上位〜難関医学部では大多数で十分な基礎力に加えて思考力、応用力を求める問題が必ず出題されています。
数学が得意な受験生は、そのような試験でも8割〜満点近い高得点をとります。
しかし、数学を十分鍛えていないと難解な問題には手が出すことができず、よくても5-6割にしか届かず、数学だけで大量の得点差をつけられてしまいます。

これだけの得点差を数学以外の教科で逆転することは非常に困難なため、結局数学一発で不合格になってしまうことが非常に多いのです。

上位〜難関医学部を志望されている方は、必ず数学の勉強を早期から開始し、また最も多くの勉強時間を割くことを強く推奨します。

全国高校医学部合格者数ランキングTOP20

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1東海高等学校(愛知)18596809
2開成高等学校(東京)13478533
3桜蔭高等学校(東京)12463574
4ラ・サール学園(鹿児島)11980336
5青雲高等学校(長崎)11758545
6洛南高等学校(京都)113703013
7久留米大附属(福岡)112643117
8灘高等学校(兵庫)109662716
9渋谷教育学園幕張高等学校(千葉)10541613
10大阪星光学園高等学校(大阪)10252446
11甲陽学院高等学校(兵庫)9467261
12灘高等学校(兵庫)9366270
13愛光高等学校(愛媛)91572311
14智辯学園和歌山高等学校(和歌山)8665210
15東大寺学園高等学校(奈良)8358223
16豊島岡女史学園高等学校(東京)8130404
17昭和薬科大附属高等学校(沖縄)7962161
18西大和学園高等学校(奈良)7852251
18巣鴨高等学校(東京)7821507
19海城高等学校(東京)7543284
19北嶺高等学校(北海道)7544250
20滝高等学校(愛知)7342310

関東地方高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1開成高等学校(東京)13478533
2桜蔭高等学校(東京)12463574
3渋谷教育学園幕張(千葉)10541613
4豊島岡女子学園高等学校(東京)8137404
5駒場東邦高等学校(東京)7729480
6海城高等学校(東京)7843284
7巣鴨高等学校(東京)7821507
8暁星高等学校(東京)6115433
9麻布高等学校(東京)6122345
10江戸川学園取手高等学校(茨木)5425254

東京都高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1開成高等学校13478533
2桜蔭高等学校12463574
3豊島岡女子学園高等学校8137404
4駒場東邦高等学校7729480
5海城高等学校7843284
5巣鴨高等学校7821507
7暁星高等学校6115433
7麻布高等学校6122345
9東京学芸大学附属高等学校4728181
10筑波大学附属高等学校3510250

千葉県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1渋谷教育学園幕張10541613
2千葉県立千葉高等学校4622186
3東邦大学付属東邦高等学校3415190
4専修大学松戸高等学校150150
5昭和学院秀英語高等学校11830
6千葉県立舟橋高等学校11263
7市川学園高等学校10370
8国府台女子学院高等学校5050
9千葉県立長生高等学校2110
10千葉県立柏高等学校1100

神奈川県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1聖光学院高等学校5122290
2栄光学園高等学校4318250
3浅野高等学校356290
4桐蔭学園高等学校3512203
5桐蔭学園中教高等学校265210
6逗子開成高等学校258152
7フェリス女学院高等学校248160
8横浜翠嵐高等学校201550
9公文国際学園高等学校206140
10桐光学園高等学校163130

埼玉県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数 国公立私立防衛医科大学校
1秀明高等学校466400
2開智高等学校418321
3県立浦和高等学校302550
3西武学園文理高等学校306231
5栄東高等学校288191
6県立川越高等学校15870
7城北埼玉高等学校11380
8浦和明の星女子高等学校11290
9大宮高等学校9270
10浦和第一女子高等学校7160

茨城県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1江戸川学園取手高等学校5425254
2茨木県立水戸第一高等学校3222100
3茨木県立土浦第一高等学校3121100
4茗渓学園高等学校214170
5茨木高等学校10550
6常総学院高等学校142111
7茨木県立竹園高等学校4103
8茨木県立緑岡高等学校3300
9清水学園高等学校2101
10茨木県立牛久栄進高等学校1100

 群馬県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1群馬県立前橋高等学校3726110
2群馬県立前橋女史高等学校241581
3群馬県立太田女子高校170170
4群馬県立太田高等学校10550
4群馬県立高崎女子高等学校10910
6群馬県立渋川女子高等学校8710
7群馬県立高崎高校7700
8前橋育英高等学校5410
9樹徳高等学校3012
10高崎健康福祉大学高崎高校2110

栃木県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1栃木県立宇都宮高等学校3319140
2栃木県立宇都宮女子高等学校13580
3佐野日本大学高等学校100100
4宇都宮短期大学附属高等学校8071
5作新学院高等学校5140

山梨県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1駿台甲府高等学校3111191
2甲府南高等学校181350
3山梨学院大学附属高等学校11830
4山梨英和高等学校9630
5甲府第一高等学校5500
5北杜私立甲陵高等学校5410

近畿地方高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1四天王寺高等学校(大阪)14050855
2洛南高等学校(京都)113703013
3大阪星光学院高等学校(大阪)10252446
4甲陽学院高等学校(兵庫)9467261
5灘高等学校(兵庫)9366270
6智辯学園和歌山高等学校(和歌山)8665210
7高田高等学校(奈良)7933424
8白陵高等学校(兵庫)7038320
9洛星高等学校(京都)6846202
10清風南海高等学校(大阪)5737200

大阪府高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1四天王寺高等学校14050855
2大阪星光学院高等学校10252446
3清風南海高等学校5737200
4大阪桐蔭高等学校4623203
5大阪教育大附属高等学校池田校舎352582
6北野高等学校342680
7明星高等学校231580
8高槻高等学校209110
9金襴千里高等学校191171
10清風高等学校132110

 兵庫県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1甲陽学院高等学校9467261
2灘高等学校9366270
3白陵高等学校7038320
4神戸海星女子学院高等学校394350
5淳心学院高等学校268180
6六甲学院高等学校231760
7神戸高等学校222020
8須磨学園高等学校18693
9長田高等学校191810
10加古川東高等学校7250

京都府高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1洛南高等学校113703013
2洛星高等学校6846202
3京都女子高等学校261880
4堀川高等学校231463
5立命館高等学校14590
6京都教育大学附属高等学校12840
7東山高等学校11461
8京都成章高等学校8440
9京都府立嵯峨野山高等学校4310
10京都府立福知山高等学校3210
10京都共栄学園高等学校3120

奈良県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1高田高等学校7933424
2東大寺学園高等学校5533220
3帝塚山高等学校5428260
4奈良学園高等学校2814140
5西大和学園高等学校241941
6奈良県立奈良高等学校191540
7智辯学園高等学校12660
8奈良県立郡山高等学校101000
9奈良学園登美ヶ丘高等学校7160
10一条高等学校3300

和歌山県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1智辯学園和歌山高等学校8665210
2和歌山県立桐蔭高等学校10730
3近畿大学附属和歌山高等学校10460
4開智高等学校5212
5初芝橋本高等学校2020

滋賀県高校別医学部合格者数ランキングTOP3

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1立命館守山高等学校11731
2膳所高等学校9630
3光和泉高等学校5320

中部地方高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1東海高等学校(愛知)1859680
9
2滝高等学校(愛知)7342310
3高田高等学校(三重)7233390
4愛知県立旭丘高等学校(愛知)5633230
4岐阜高等学校(岐阜)5638244
6岡崎高等学校(愛知)462917
0
7富山中部高等学校(富山)3828100
8南山高等学校(愛知)
3715220
8藤島高等学校(福井)373250
10松本深志高等学校(長野)
322570

愛知県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1東海高等学校1859680
9
2滝高等学校7342310
3愛知県立旭丘高等学校5633230
4岡崎高等学校4629170
5南山高等学校3715220
6愛知高等学校233190
7時習館高等学校201541
8愛知県立刈谷高等学校233190
9海陽中教高等学校13490
10名古屋高等学校12570

静岡県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1富士高等学校29254
0
2静岡高等学校2413110
3浜松北高等学校221480
4浜松西高等学校
201280
5沼津東高等学校13760
5静岡聖光学院高等学校132110
7盤田南高等学校8710
8清水東高等学校7421
9韮山高等学校6510
10浜松西高等学校4000

三重県高校別医学部合格者ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1高田高等学校
72
33390
2四日市高等学校
2118
30
3鈴鹿高等学校12390
4伊勢高等学校10910
5津高校20
20

新潟県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1新潟県立新潟高等学校4431130
2新潟県立長岡高等学校18162
0
3新潟県立巻高等学校5
5
0
0
4新潟明訓高等学校4
310
5新潟県立高田高等学校3300

富山県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1富山中部高等学校3828100
2富山県立高岡高等学校
191630
2片山学園高等学校
197120
4富山高等学校121020
5砺波高等学校3030

石川県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1金沢大学附属高等学校201541
2金沢泉丘高等学校25205
0
3七尾高等学校10370
4小松高等学校4000
5星陵高等学校
2020

福井県高校別医学部合格者数ランキングTOP3

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1藤島高等学校373250
2武生高等学校7700
3仁愛女子高等学校5050

長野県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1松本深志高等学校322570
2長野県立長野高等学校231841
2飯田高等学校12840
4佐久長聖高等学校10370
5伊那北高等学校9900

岐阜県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1岐阜高等学校5638144
2多治見北高等学校4130
2大垣北高等学校
3300
4岐阜北高等学校
2101
5美濃加茂高等学校2011

九州地方高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1ラ・サール学園高等学校(鹿児島)11980336
2青雲高等学校(長崎)11758545
3久留米大学附属高等学校(福岡)112643117
4弘学館高等学校(佐賀)6118430
5熊本県立熊本高等学校(熊本)
5842142
6福岡県立修猷館高等学校(福岡)4527180
7志學館高等学校(鹿児島)4225161
8大分上野丘高等学校(大分)402794
9福岡大学附属大濠高等学校(福岡)382783
10西南学院高等学校(福岡)3516172

福岡県高校別医学部合格者数ランキングTOP10

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1久留米大学附属高等学校112643117
2県立修猷館高等学校4527180
3福岡大学附属大濠高等学校382783
4西南学院高等学校
3516172
5筑紫丘高等学校
241950
6筑紫女学園高等学校
201442
7東筑高等学校171520
7小倉高等学校17971
9明治学園高等学校151041
10明善高等学校
14941

佐賀県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1弘学館高等学校6118430
2佐賀西高等学校181350
3東明館高等学校
13490
4鳥栖高等学校2101
4早稲田佐賀高等学校2020
4龍谷高等学校2011
5武雄高等学校1001

長崎県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1青雲高等学校11758545
2長崎西高等学校10640
3長崎東高等学校6600
4長崎日本大学高等学校2200
5長崎北陽台高等学校1100

熊本県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1熊本県立熊本高等学校5842142
2真和高等学校2710170
3文徳高等学校10820
4八代高等学校5500
5熊本県立済々黌高等学校

4400
5熊本県立第二高等学校4211

大分県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1大分上野丘高等学校402794
2大分東明高等学校15960
3大分高等学校2200
4大分舞鶴高等学校1100
5中津南高等学校1100

宮崎県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1宮崎西高等学校221561
2宮崎大宮高等学校171151
3都城泉ヶ丘高等学校7700
4宮崎日本大学高等学校3210
4鵬翔高等学校
3210
5日南学園高等学校2200

鹿児島県高校別医学部合格者数ランキングTOP5

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1ラ・サール学園高等学校11980336
2志學館高等学校4225161
3鶴丸高等学校4030

100
4甲南高等学校4
400
5樟南高等学校3210

中国・四国地方高校別医学部合格者数ランキングTOP3

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1愛光高等学校(愛媛)91572311
2岡山白陵高等学校(岡山)6340221
3広島学院高等学校(広島)5946130

北海道・東北地方高校別医学部合格者数ランキングTOP3

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1北嶺高等学校(北海道)7544256
2北海道札幌南高等学校(北海道)595441
3宮城県仙台第二高等学校(宮城)544770

沖縄県高校別医学部合格者数ランキングTOP3

順位学校名医学部合格者数国公立私立防衛医科大学校
1昭和薬科大附属高等学校7962161
2開邦高等学校221750
3沖縄尚学高等学校1711
60

 

医学部合格体験記

【2018】慈恵会医科大学/新潟大学医学部 合格体験記(1浪・女性)

【2018】日本医科大学/群馬大学医学部 合格体験記(1浪・男性)

【2018】日本医科大学<生物初学> 合格体験記(1浪・女性)

【2018】昭和大学医学部 合格体験記(現役・男性)

【2018】国際医療福祉大学医学部 合格体験記(1浪・女性)

【2017】慈恵会医科大学/横浜市立大学医学部 合格体験記(1浪・女性)

【2017】千葉大学医学部/慶応大学医学部 合格体験記(1浪・男性)

【2017】慈恵会医科大学/信州大学医学部 合格体験記(現役・男性)

【2016】広島大学医学部<二次試験首席> 合格体験記(3浪・女性)

【2016】島根大学医学部/日本医科大学 合格体験記(再受験・女性)

その他の合格体験記は医学部合格体験記をご覧ください。

 

医学部予備校ACE Academyにて私立医学部や国公立医学部へ現役で合格するための個別課題管理を行っています。医学部合格を目指している方はご相談ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る