2016年河合センタープレ模試の分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

河合センタープレ模試が返却されていますので分析しました。

英数理総合

塾生平均点

偏差値66.1 得点率82.2%

塾生最高点

偏差値74.8 得点率95.2%

5教科総合

*5教科は社会選択によって偏差値に大きくぶれが生じるため得点率のみ集計。

塾生平均点

得点率82.6%

塾生最高点

得点率94.3%

数学1A

塾生平均点

偏差値65.6 77点

塾生最高点

偏差値79 97点

数学1Aの分析

やや難易度の高い問題で、高得点を無理にとりにいくのではなくいかに取れる問題でミスをしないかが重要な問題だったといえます。

数学2B

塾生平均点

偏差値66.1 84点

塾生最高点

偏差値75.3 100点

数学2Bの分析

やや計算量が多いため満点は取りづらい試験でしたが、難易度自体は標準的でした。

英語(筆記)

塾生平均点

偏差値65.0 168点

塾生最高点

偏差値74.0 200点

英語の分析

やや易しめの難易度でした。リスニングの塾生平均点は43点、最高点は50点で、こちらもやや易しめの難易度でした。

化学

塾生平均点

偏差値66.2 82点

塾生最高点

偏差値74.9 100点

化学の分析

標準的な難易度でした。

物理

塾生平均点

偏差値64.8 87点

塾生最高点

偏差値70.5 100点

物理の分析

塾生平均点は87点で偏差値が64.8であり、易しい問題であったといえます。その分、偏差値は頭打ちになってしまうような内容でした。

生物

塾生平均点

偏差値63.8 78点

塾生最高点

偏差値74.7 97点

生物の分析

標準的な難易度でしたが、満点や高得点をとるのは困難な内容でした。生物では満点の場合の偏差値が74.7と物理選択者と比べると差の開くような試験となりました。

国語

塾生平均点

偏差値60.5 163点

塾生最高点

偏差値68.1 190点

国語の分析

塾生平均点が163点、偏差値は60.5、190点でも偏差値は68.1であり非常に易しい試験であったといえます。

なお大問ごとの塾生平均点は、評論42点 小説41点 古文39 点 漢文42点であり古文以外は難易度の低い問題であったといえます。

社会

塾生平均点

偏差値64.6 78点(科目が異なるため参考値)

塾生最高点

偏差値88.2 100点

社会の分析

科目別では、日本史:標準、世界史:易、地理:やや難、倫政:やや易、倫理:標準、政治 経済:標準、現代社会:難 でした。

総評

河合塾の模擬試験はマーク模試も記述模試も例年物理がやさしめ、生物が難しめの試験であり、今回も例にもれず物理が簡単な内容でした。

また、第3回マーク模試に引き続き国語の難易度が非常に低い内容でした。
昨年度のセンター試験では国語が非常に易しかったことから今年度は難化する可能性もあり、もう少し難易度の高い出題の方がよい練習になったように思われます。

 

志望校別の勉強法やその他の教科の勉強法は医学部勉強法まとめをご覧ください。

医学部予備校ACE Academyにて大手予備校の模試の分析方法を徹底的に指導することで、試験本番で確実に得点できる力をつけていただいています。また模擬試験の結果もふまえた医学部合格への個別課題管理を行っており、浪人生の半数以上が半年で偏差値15以上ののびを達成しています。医学部合格を目指している方はご相談ください。

NEW 2017年最新合格実績速報

*入塾に関するお問い合わせは下記公式ホームページよりお願い致します。 医学部予備校ACE Academy

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る