2018河合全統記述模試の分析(平均点、偏差値)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2018年第1回河合全統記述模試の分析

出題範囲

数学(Ⅲ型):数学Ⅲの微分法まで(数学Bの「確率分布と統計的な推測」は除く)
英語:*リスニング、*中文空所補充、文法・語法、総合問題(2題)、英作文(*は2題から1題を選択)
化学:化学基礎全範囲、化学(反応速度と化学平衡を除く理論分野)
物理:物理基礎全範囲、物理(力学・波動)
生物:生物基礎全範囲、生物(生命現象と物質(遺伝子のはたらきを含む))
国語(現古漢型):現代文2題、古文1題、漢文1題
世界史B:ヨーロッパ…15世紀末まで(ルネサンス・大航海時代は除く)、中国…元朝末まで、西アジア・東南アジア・インドなど…14世紀末まで
日本史B:原始・古代~中世(室町時代まで)
地理B:地理情報と地図、自然環境、資源と産業、人口、都市・村落、生活文化、民族・宗教など
倫理:全範囲
政治経済:全範囲

全国平均

(科目別)
数学(Ⅲ型):全体平均89.6点 現役(偏差値)48.5 (平均点)81.4点  高卒(偏差値)56.0 (平均点)116.3点
英語:全体平均78.7点 現役(偏差値)48.8 (平均点)73.9点  高卒(偏差値)55.3 (平均点)99.1点
化学:全体平均39.6点 現役(偏差値)47.9 (平均点)35.8点  高卒(偏差値)58.0 (平均点)53.4点
物理:全体平均45.7点 現役(偏差値)48.6 (平均点)42.5点  高卒(偏差値)56.7 (平均点)57.6点
生物:全体平均44.7点 現役(偏差値)47.7 (平均点)40.4点  高卒(偏差値)58.4 (平均点)60.1点

塾生の成績順位表

第1回全統記述模試成績順位表

英数理総合

塾生平均点:偏差値60.4 得点率62.2%
塾生最高点:偏差値77.9 得点率95.2%

数学

塾生平均点:偏差値59.6 132.4点
塾生最高点:偏差値74.6 200点

数学の分析

やや易しい難易度でした。

英語

塾生平均点:偏差値62.6 127.2点
塾生最高点:偏差値76.6 181点

英語の分析

やや難しい難易度でした。

化学

塾生平均点:偏差値59.3 55.8点
塾生最高点:偏差値83.2 97点

化学の分析

難易度の高い問題でした。

物理

塾生平均点:偏差値58.2 60.7点
塾生最高点:偏差値74.3 90点

物理の分析

標準的な問題でした。

生物

塾生平均点:偏差値60.3 63.7点
塾生最高点:偏差値78.3 97点

生物の分析

標準的な問題でした。

 

2017年第3回河合全統記述模試の分析

出題範囲

数学(Ⅲ型):全範囲(数学Bの「確率分布と統計的な推測」は除く)
英語:*リスニング、*中文空所補充、文法・語法、総合問題(2題)、英作文(*は2題から1題を選択)
化学:化学基礎全範囲、化学全範囲
物理:物理基礎全範囲、物理(原子分野を除く)
生物:生物基礎全範囲、生物(生態と環境および生物の進化と系統を除く)
国語(現古漢型):現代文2題、古文1題、漢文1題
世界史B:全範囲
日本史B:全範囲
地理B:全範囲
倫理:全範囲
政治経済:全範囲

全国平均

(科目別)
英語:全体平均74.7点 現役(偏差値)49.2 (平均点)71.9点  高卒(偏差値)55.2 (平均点)94.1点
化学:全体平均43.8点 現役(偏差値)48.6 (平均点)41.0点  高卒(偏差値)57.5 (平均点)59.3点
物理:全体平均29.8点 現役(偏差値)48.8 (平均点)27.5点  高卒(偏差値)56.9 (平均点)43.3点
生物:全体平均40.3点 現役(偏差値)48.6 (平均点)38.0点  高卒(偏差値)57.5 (平均点)52.9点
国語(現古漢型):全体平均72.0点 現役(偏差値)49.5 (平均点)70.8点  高卒(偏差値)55.3 (平均点)85.5点
世界史B:全体平均41.3点 現役(偏差値)49.2 (平均点)39.8点  高卒(偏差値)57.2 (平均点)55.1点
日本史B:全体平均36.0点 現役(偏差値)49.2 (平均点)34.6点  高卒(偏差値)58.4 (平均点)50.2点
地理B:全体平均34.4点 現役(偏差値)49.2 (平均点)33.0点  高卒(偏差値)60.4 (平均点)51.7点
倫理:全体平均38.3点 現役(偏差値)49.9 (平均点)38.1点  高卒(偏差値)59.3 (平均点)53.3点
政治経済:全体平均37.5点 現役(偏差値)49.4 (平均点)36.7点  高卒(偏差値)61.2 (平均点)52.9点

塾生の成績順位表

第3回全統記述模試成績順位表

英数理総合

塾生平均点:偏差値60.4 得点率62.2%
塾生最高点:偏差値74.6 得点率85.8%

数学

塾生平均点:偏差値59.6 132.4点
塾生最高点:偏差値74.6 200点

数学の分析

易しい難易度でした。

英語

塾生平均点:偏差値62.6 127.2点
塾生最高点:偏差値76.6 181点

英語の分析

やや易しめの難易度でした。

化学

塾生平均点:偏差値59.3 55.8点
塾生最高点:偏差値83.2 97点

化学の分析

やや易しめの難易度でした。

物理

塾生平均点:偏差値58.2 60.7点
塾生最高点:偏差値74.3 90点

物理の分析

易しい難易度でした。

生物

塾生平均点:偏差値60.3 63.7点
塾生最高点:偏差値78.3 97点

生物の分析

易しい難易度でした。

 

2017年第2回河合全統記述模試の分析

出題範囲

数学(Ⅲ型):数Ⅲの積分法(面積)まで(数学Bの「確率分布と統計的な推測」は除く)
英語:*リスニング、*中文空所補充、文法・語法、総合問題(2題)、英作文(*は2題から1題を選択)
化学:化学基礎全範囲、化学(高分子化合物を除く)
物理:物理基礎全範囲、物理(原子分野を除く)
生物:生物基礎全範囲、生物(生態と環境および生物の進化と系統を除く)
国語(現古漢型):現代文2題、古文1題、漢文1題
世界史B:ヨーロッパ・アメリカ…19世紀まで(帝国主義の前まで)、中国・西アジア・インド・東南アジア…18世紀末まで
日本史B:原始・古代~近世(天保の改革まで)
地理B:地理情報と地図、自然環境、資源と産業、人口、都市・村落、生活文化、民族・宗教など
倫理:全範囲
政治経済:全範囲

全国平均

(科目別)
数学(Ⅲ型):全体平均74.1点 現役(偏差値)48.7 (平均点)69.0点  高卒(偏差値)56.2 (平均点)98.2点
英語:全体平均70.4点 現役(偏差値)49.2 (平均点)67.3点  高卒(偏差値)55.9 (平均点)92.0点
化学:全体平均39.7点 現役(偏差値)46.8 (平均点)37.0点  高卒(偏差値)67.1 (平均点)54.2点
物理:全体平均33.6点 現役(偏差値)48.7 (平均点)31.1点  高卒(偏差値)57.5 (平均点)47.8点
生物:全体平均40.6点 現役(偏差値)48.5 (平均点)38.2点  高卒(偏差値)57.7 (平均点)52.8点
国語(現古漢型):全体平均69.4点 現役(偏差値)49.5 (平均点)68.1点  高卒(偏差値)55.3 (平均点)82.4点
世界史B:全体平均37.2点 現役(偏差値)49.1 (平均点)35.4点  高卒(偏差値)57.8 (平均点)53.1点
日本史B:全体平均34.7点 現役(偏差値)49.0 (平均点)32.7点  高卒(偏差値)59.3 (平均点)53.3点
地理B:全体平均34.3点 現役(偏差値)49.1 (平均点)32.9点  高卒(偏差値)60.3 (平均点)49.6点
倫理:全体平均39.5点 現役(偏差値)49.8 (平均点)39.2点  高卒(偏差値)61.4 (平均点)57.1点
政治経済:全体平均36.6点 現役(偏差値)49.4 (平均点)35.8点  高卒(偏差値)60.4 (平均点)50.7点

塾生の成績順位表

第2回全統記述模試成績順位表

英数理総合

塾生平均点:偏差値62.9 得点率60.4%
塾生最高点:偏差値77.8 得点率86.8%

数学

塾生平均点:偏差値60.7 115.6点
塾生最高点:偏差値75.5 173点

数学の分析

やや難易度の高い問題でした。

英語

塾生平均点:偏差値64.2  122.4点
塾生最高点:偏差値81.0 184点

英語の分析

やや難易度の高い問題でした。

化学

塾生平均点:偏差値63.9 65.5点
塾生最高点:偏差値 76.6 89点

化学の分析

標準的な問題でした。

物理

塾生平均点:偏差値62.8 57.8点
塾生最高点:偏差値77.2 85点

物理の分析

難易度の高い問題でした。

生物

塾生平均点:偏差値62.6 60.5点
塾生最高点:偏差値86.3 98点

生物の分析

やや難易度の高い問題でした。

 

2017年第1回河合全統記述模試の分析

出題範囲

数学(Ⅲ型):数学Ⅲの微分法まで(数学Bの「確率分布と統計的な推測」は除く)
英語:*リスニング、*中文空所補充、文法・語法、総合問題(2題)、英作文(*は2題から1題を選択)
化学:化学基礎全範囲、化学(反応速度と化学平衡を除く理論分野)
物理:物理基礎全範囲、物理(力学・波動)
生物:生物基礎全範囲、生物(生命現象と物質(遺伝子のはたらきを含む))
国語(現古漢型):現代文2題、古文1題、漢文1題
世界史B:ヨーロッパ…15世紀末まで(ルネサンス・大航海時代は除く)、中国…元朝末まで、西アジア・東南アジア・インドなど…14世紀末まで
日本史B:原始・古代~中世(室町時代まで)
地理B:地理情報と地図、自然環境、資源と産業、人口、都市・村落、生活文化、民族・宗教など
倫理:全範囲
政治経済:全範囲

全国平均

(科目別)
数学(Ⅲ型):全体平均90.3点 現役(偏差値)48.1 (平均点)82.5点  高卒(偏差値)55.9 (平均点)114.3点
英語:全体平均76.1点 現役(偏差値)48.8 (平均点)71.7点  高卒(偏差値)55.1 (平均点)95.3点
化学:全体平均48.1点 現役(偏差値)47.7 (平均点)43.8点  高卒(偏差値)57.7 (平均点)62.6点
物理:全体平均28.1点 現役(偏差値)47.6 (平均点)22.7点  高卒(偏差値)58.7 (平均点)47.3点
生物:全体平均37.3点 現役(偏差値)47.2 (平均点)32.2点  高卒(偏差値)59.2 (平均点)54.3点
国語(現古漢型):全体平均81.1点 現役(偏差値)49.1 (平均点)78.7点  高卒(偏差値)56.1 (平均点)97.1点
世界史B:全体平均37.0点 現役(偏差値)48.7 (平均点)34.3点  高卒(偏差値)57.6 (平均点)52.9点
日本史B:全体平均35.1点 現役(偏差値)48.3 (平均点)31.5点  高卒(偏差値)60.6 (平均点)57.7点
地理B:全体平均35.5点 現役(偏差値)48.3 (平均点)32.9点  高卒(偏差値)59.9 (平均点)50.3点
倫理:全体平均33.1点 現役(偏差値)49.6 (平均点)32.5点  高卒(偏差値)61.9 (平均点)51.5点
政治経済:全体平均33.1点 現役(偏差値)48.8 (平均点)31.4点  高卒(偏差値)61.6 (平均点)49.9点

塾生の成績順位表

第1回全統記述模試成績順位表

英数理総合

塾生平均点:偏差値60.4 得点率62.6%
塾生最高点:偏差値73.1 得点率85.0%

数学

塾生平均点:偏差値60.9 134.6点
塾生最高点:偏差値75.0 192点

数学の分析

やや易しい難易度でした。
基礎問題精講とほとんど同じ問題で110点、基礎問題精講の知識を統合することで得点できる問題で180点という内容でした。
基礎力をみるにはちょうどよい難易度でしたが、やや易しめだったと思います。

英語

塾生平均点:偏差値62.9 124.9点
塾生最高点:偏差値76.5 176点

英語の分析

標準的な難易度でした。和訳や英作文の問題において細かいミス等で自己採点よりも下がっていた人は今後に活かせるようしっかり分析と対策を練っておきましょう。

化学

塾生平均点:偏差値60.9 68.7点
塾生最高点:偏差値74.8 95点

化学の分析

かなり易しめの難易度でした。また、出題分野が限られているため医学部合格可能性を反映するものではないため注意が必要です。Excel化学の習得のみで80点以上は得点可能な内容でした。

物理

塾生平均点:偏差値61.2 52.9点
塾生最高点:偏差値80.7 96点

物理の分析

難易度の高い内容でした。特に大問2の問4:風が吹いている状況でのドップラー効果の問題では、斜め方向に合成する必要があり解法が思いつかなかった人もいたかと思います。しかしどの大問も基礎力、応用力、思考力いずれも満遍なく試すような良問でした。解説が非常に詳しいためじっくり読んで習得しましょう。
しかし、宇宙一わかりやすい物理の理解と別冊問題の習得で70%得点可能な内容です。5月中旬の実施であり塾生の半数以上は物理には手がまわっていなかった状態での受験でしたので、基礎をしっかり習得し次回の模試に備えましょう。

生物

塾生平均点:偏差値59.1 54.1点
塾生最高点:偏差値78.1 89点

生物の分析

やや難易度の高い問題でした。こちらも出題範囲が絞られているため医学部合格可能性を反映するものではないため注意が必要です。

なお、当塾では浪人生で物理→生物に変更した生徒様が多く在籍しているため、第1回の生物は平均得点が低くなる傾向にあります。

Excel生物の習得で70%以上得点可能な問題でした。

総評

数学、化学は易しめの難易度、物理生物は高めの難易度でした。
理科において、出題範囲が絞られているため医学部合格可能性を反映するものではないため注意が必要です。

河合塾の模擬試験はいずれも良問が多く、解説が非常に詳しいため復習と分析、改善策を考えていくことが大切です。決してただ問題を解き直すだけにならないようにしましょう。

今回の模試は5月中旬に実施されていたため、大半の塾生がまだ十分に問題集を習得できていない教科がある状態での受験でしたので、開始時の偏差値をみている状態です。
これから第2回模試に向けてどれだけ基礎を定着させるかが医学部合格に向けて非常に重要です。

2016年第3回河合全統記述模試の分析

全国平均

(科目別)
数学(Ⅲ型):全体平均82.3点 現役(偏差値)48.9 (平均点)77.8点  高卒(偏差値)55.2 (平均点)102.9点
英語:全体平均76点 現役(偏差値)49.3 (平均点)73.4点  高卒(偏差値)55.3 (平均点)94.7点
化学:全体平均33.2点 現役(偏差値)48.4 (平均点)30点  高卒(偏差値)58.5 (平均点)50.2点
物理:全体平均37.8点 現役(偏差値)48.8 (平均点)35.4点  高卒(偏差値)56.8 (平均点)51.3点
生物:全体平均32.6点 現役(偏差値)48.4 (平均点)30点  高卒(偏差値)58.6 (平均点)46.3点
国語(現古漢型):全体平均81.8点 現役(偏差値)49.5 (平均点)80.5点  高卒(偏差値)56.2 (平均点)97.4点
世界史B:全体平均38点 現役(偏差値)49.2 (平均点)36.6点  高卒(偏差値)57.6 (平均点)52.1点
日本史B:全体平均33.2点 現役(偏差値)49.1 (平均点)31.7点  高卒(偏差値)59.2 (平均点)48.9点
地理B:全体平均39.7点 現役(偏差値)49.3 (平均点)38.6点  高卒(偏差値)59.9 (平均点)55.4点
倫理:全体平均35.0点 現役(偏差値)49.8 (平均点)34.7点  高卒(偏差値)59.7 (平均点)50.4点
政治経済:全体平均35.7点 現役(偏差値)49.4 (平均点)35点  高卒(偏差値)60.9 (平均点)49.3点

英数理総合

塾生平均点:偏差値67.4 得点416/600点(69.3%)
塾生最高点:
物理選択 偏差値78.0 得点550/600点
生物選択 偏差値78.9 得点522/600点

数学

塾生平均点:偏差値65.5 144点
塾生最高点:偏差値79.7 200点

数学の分析

例年通りで標準的な難易度でした。確率の問題で条件を見間違えている生徒が何人かいました。条件を間違えていると部分点がほとんどもらえないため、それだけで偏差値が10下がる結果となっていました。
問題文や条件の確認の大切さを知るよい機会であったように思います。

英語

塾生平均点:偏差値66.7 136点
塾生最高点:偏差値78.4 177点

英語の分析

英文や設問自体の難易度はそれほど高くありませんが、記述の採点が例年より厳し目であり、150点で偏差値70になるような試験でした。自己採点より下がっていた方は、普段問題演習や過去問演習をしている際も甘い可能性があるため、自分の回答をみなおす習慣をつけ、答案や解説もじっくり読む習慣をつけましょう。

化学

塾生平均点:偏差値69.3 72点
塾生最高点:偏差値81.9 97点

化学の分析

得点-偏差値換算をみるとやや難易度の高い問題でしたが、塾生平均点を見る限り、基礎問題集の習得で十分得点可能な内容でした。計算ミスなどでの失点が多かった方は、検算の徹底を行う習慣をつけましょう。

物理

塾生平均点:偏差値66.9 72点
塾生最高点:偏差値78.1 94点

物理の分析

例年通りの難易度でした。どれも良問であったため、失点した問題はしっかり復習し習得しておくべき問題です。

生物

塾生平均点:偏差値69.6 64点
塾生最高点:偏差値86.1 90点

生物の分析

河合塾の模擬試験は生物の難易度が高い傾向にありますが、今回も同様に難易度が高いといえます。その分、点数がとれていれえば偏差値は最もでやすい教科となりました。特に高得点者では、偏差値の観点では生物選択が有利な試験でした。

総評

英語の記述の採点が厳し目であったため、英語の偏差値が伸び悩んだ方がいましたが、自己採点を厳しくしていくよい機会であるのでしっかり自己採点を行う習慣をつけましょう。

 

2016年第2回河合全統記述模試の分析

全国平均

(科目別)
数学(Ⅲ型):全体平均85.4点 現役(偏差値)48.8 (平均点)80.6点  高卒(偏差値)55.1 (平均点)106.2点
英語:全体平均68.8点 現役(偏差値)49.2 (平均点)65.7点  高卒(偏差値)56.0 (平均点)90.8点
化学:全体平均29.7点 現役(偏差値)48.4 (平均点)26.9点  高卒(偏差値)58.2 (平均点)43.7点
物理:全体平均29.0点 現役(偏差値)48.5 (平均点)26.1点  高卒(偏差値)58.1 (平均点)44.3点
生物:全体平均37.7点 現役(偏差値)48.2 (平均点)35.0点  高卒(偏差値)58.8 (平均点)51.2点
国語(現古漢型):全体平均80.8点 現役(偏差値)49.5 (平均点)79.6点  高卒(偏差値)55.6 (平均点)93.7点
世界史B:全体平均37.1点 現役(偏差値)49.2 (平均点)35.4点  高卒(偏差値)57.3 (平均点)52.9点
日本史B:全体平均33.1点 現役(偏差値)49.2 (平均点)31.4点  高卒(偏差値)59.5 (平均点)52.7点
地理B:全体平均39.7点 現役(偏差値)49.2 (平均点)38.5点  高卒(偏差値)61.0 (平均点)55.3点
倫理:全体平均34.9点 現役(偏差値)49.9 (平均点)34.8点  高卒(偏差値)60.3 (平均点)49.9点
政治経済:全体平均35.5点 現役(偏差値)49.4 (平均点)34.7点  高卒(偏差値)61.1 (平均点)51.3点

総合

塾生平均点:偏差値67.8 413.3点
塾生最高点:偏差値77.9 502点

数学

偏差値-得点換算表

偏差値60: 130点
偏差値65: 148点
偏差値70: 168点
塾生平均点:偏差値66.3 152.2点
塾生最高点:偏差値78.1 200点

数学の分析

問題の難易度としては例年どおりです。医学部合格のボーダーラインは148点です。
基礎問題精講の習得で120点前後、大問3以降での完答には標準問題精講例題まで習得を推奨する問題難易度でした。

英語

偏差値-得点換算表

偏差値60: 107点
偏差値65: 124点
偏差値70: 143点
塾生平均点:偏差値68.6 137.1点
塾生最高点:偏差値79.2 176点

英語の分析

例年よりやや難易度が高い問題でした。医学部合格のボーダーラインは124点です。DUO、ネクステージの習得を十分に行い、基礎英文問題精講の文構造の把握ができていれば120点以上得点可能な問題でした。

化学

偏差値-得点換算表

偏差値60: 48点
偏差値65: 56点
偏差値70: 65点
塾生平均点:偏差値69.3 62.5点
塾生最高点:偏差値85.5 90点

化学の分析

問題の難易度としては例年よりやや難易度の高い問題でした。医学部合格のボーダーラインは56点です。Excel化学の標準問題までを習得することで70点以上が十分得点可能な問題でした。

物理

偏差値-得点換算表

偏差値60: 48点
偏差値65: 57点
偏差値70: 66点
塾生平均点:偏差値65.2 57.7点
塾生最高点:偏差値79.3 84点

物理の分析

例年よりやや難易度の高い問題でした。医学部合格のボーダーラインは57点です。宇宙一わかりやすい物理の理解の徹底をした上で体系物理の基本問題、発展問題まで習得することで70点がとれる問題でした。

生物

偏差値-得点換算表

偏差値60: 54点
偏差値65: 61点
偏差値70: 69点
塾生平均点:偏差値68.5 66.3点
塾生最高点:偏差値82.0 87点

生物の分析

問題の難易度としては例年どおりでした。医学部合格のボーダーラインは61点です。Excel生物の標準問題を習得することで十分60点以上がとれる問題でした。

総評

英語、化学、物理の難易度がやや高めであり、英数理すべてにおいて基礎問題集がしっかり習得できていれば偏差値60以上が得点可能、逆に偏差値68以上となると応用力も試されるような模擬試験としては非常に有用な内容であったといえます。また問題も良問が多く、解説をしっかり読んで習得するだけでも力がつくような問題でした。

医学部合格体験記

2018慈恵会医科大学、新潟大学医学部合格体験記 1浪・女性
2018日本医科大学、群馬大学医学部合格体験記 1浪・男性
2018日本医科大学合格体験記(生物初学) 1浪・女性
2018昭和大学医学部合格体験記 現役・男性
2018国際医療福祉大学医学部合格体験記 1浪・女性
2017慈恵会医科大学、横浜市立大学医学部合格体験記 1浪・女性
2017千葉大学医学部、慶応大学医学部合格体験記 1浪・男性
2017慈恵会医科大学、信州大学医学部合格体験記 現役・男性
2016広島大学医学部合格体験記(二次試験首席)3浪・女性
2016島根大学医学部、日本医科大学合格体験記(理系初学) 再受験・女性
その他の合格体験記は医学部合格体験記をご覧ください。

 

志望校別の勉強法やその他の教科の勉強法は医学部(国公立、私立、難関大)に1年で合格する勉強法まとめをご覧ください。

医学部予備校ACE Academyにて大手予備校の模試の分析方法を徹底的に指導することで、試験本番で確実に得点できる力をつけていただいています。また模擬試験の結果もふまえた医学部合格への個別課題管理を行っています。
医学部合格を目指している方はご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る