駿台市ヶ谷校舎(医学部受験校)の評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

駿台市ヶ谷校の学費

評価:100点

医学部専門予備校の平均は400-500万円前後であり、1/5程度。

ただ、夏期講習や冬期講習は 1講座2万円の講座を10講座ずつ取ることを推奨されるとの声があり、そうすると年間で120-130万円程度となり、最も安い医学部専門予備校の価格帯よりも高くなる。

学費詳細

・高卒生
高卒クラスはレベルと併設コースの有無により異なるが、入学金10万+授業料70万~170万位(首都圏の場合)。

スーパー国公立大医系 授業料73万5,000円 特別指導100時間プラスの場合 145万円
スーパー国公立大医系<センター強化> 授業料76万5,000円 特別指導100時間プラスの場合 148万円
スーパー国公立大医系<演習プラス> 授業料77万5,000円
ハイレベル国公立大医系 授業料72万円 特別指導100時間プラスの場合 143万5,000円

スーパー私立大医系SP 授業料77万5,000円 特別指導100時間プラスの場合 149万円
スーパー私立大医系 授業料69万5,000円 特別指導100時間プラスの場合 141万円
ハイレベル私立大医系SP  授業料77万5,000円 特別指導100時間プラスの場合 149万円
私立大医系Prm(特別指導150時間) 245万5,000円

・高校生
レベル別科目別のコースを組み合わせる。入学金3万+1コース(1科目)年額 17~33万位(首都圏の場合)。

駿台市ヶ谷校の合格実績

評価:90点

国公立医学部、私立医学部ともに最難関医学部〜下位まで幅広く多くの合格者を輩出している。

ただ、他の塾や予備校と駿台を併用していた生徒の実績も含まれており、母体数自体は相当な数であるため全体の合格率はそれほど高くないことが予想される。

合格実績詳細

2018年度合格実績の集計は6月初め時点で未更新。

・国公立大医学部(2017年度合格実績)
国公立大医学部計 1952名、防衛医科大学校202名

大学名合格者数大学名合格者数大学名合格者数
旭川医科大学47名岐阜大学41名九州大学23名
北海道大学38名浜松医科大学51名佐賀大学19名
弘前大学29名名古屋大学34名長崎大学16名
東北大学59名三重大学42名熊本大学13名
秋田大学54名滋賀医科大学47名大分大学14名
山形大学39名京都大学83名宮崎大学24名
筑波大学63名大阪大学62名鹿児島大学13名
群馬大学50名神戸大学55名琉球大学11名
千葉大学64名鳥取大学31名札幌医科大学31名
東京大学57名島根大学28名福島県立医科大学39名
東京医科歯科大学48名岡山大学27名横浜市立大学55名
新潟大学33名広島大学48名名古屋市立大学28名
富山大学26名山口大学11名京都府立医科大学75名
金沢大学35名徳島大学25名大阪市立大学47名
福井大学47名香川大学21名奈良県立医科大学66名
山梨大学54名愛媛大学30名和歌山県立医科大学40名
信州大学34名高知大学25名

・私立大学医学部(2017年度合格実績)
私立大学医学部計 2334名
大学合格者数大学合格者数大学合格者数
岩手医科大学35名日本医科大学131名藤田保健衛生大学92名
東北医科薬科大学68名東邦大学122名大阪医科大学110名
国際医療福祉大学133名日本大学50名関西医科大学109名
自治医科大学41名東京女子医科大学51名近畿大学49名
獨協医科大学48名杏林大学91名兵庫医科大学89名
埼玉医科大学64名北里大学51名川崎医科大学18名
慶應義塾大学102名帝京大学56名久留米大学23名
順天堂大学199名東海大学37名産業医科大学38名
昭和大学149名聖マリアンナ医科大学58名福岡大学26名
東京慈恵会医科大学119名金沢医科大学39名
東京医科大学73名愛知医科大学63名

*上記は駿台全校舎の合格実績。

駿台市ヶ谷校の指導方法

従来型の集団講義形式であり効率は良くない。演習時間が不足する、講義についていけなくなると個別のサポートがないため脱落してしまうという経験も多い。

評判からもわかるように、講義によっては無駄に感じる生徒も多く、質問対応も充実はしていない。

駿台市ヶ谷校の指導方法詳細

・カリキュラムは、コース・レベル別に志望校突破に必要な総合学力を養成する基幹カリキュラムと、志望大学・学部の傾向を分析し実戦力を強化するカリキュラム(コースにより必須または自由選択(有料)〉、クラス担任が強化すべき課題や科目・分野などに応じて受講を指導するナビゲートカリキュラム〈原則として自由選択(有料))を組み合わせる。
・レベルは目標大学・学部系統や進度、該当学年での科目ごとの学力に合わせて4レベル。レベルごとの基本コースと別に、学力強化を目的とした併設コース(*)がある。学力の到達度にあわせて在籍コースから上位レベルのコースに変更も可能。
スーパーαレベル‥‥超難関国立大、同国公立医学部、慶應医学部を目標とする成績最上位生、授業進度が早い中間一貫校の成績最上位生を対象。
スーパーレベル‥‥東大、京大、東工大、一橋大、医学部、早慶上智など難関大学を目標。標準的な進度の高校在籍性の中で基礎学力がある成績上位生を対象。
ハイレベル‥‥難関国公立大学・難関私立大学を目標にしたクラス。
チャレンジレベル‥‥主要国公立大学・主要私立大学を目標に、教科書レベルの基礎から徹底的に学習(受講はオンデマンドの個別視聴)。
*併設コース(プラスαの指導を付加。校舎によりコース有無、名称が異なる)
集中コース‥‥大学別コース・医系コースのカリキュラムに、2次・私大での得点力を強化するための授業を付加
基礎強化コース‥‥前期授業開始前に、基礎強化、不得意科目分野の克服を目的とした開講準備必修講座<申込制(有料)>を受講
プラスワンコース‥‥センター対策補強。オンデマンド・サテネット講座(個別視聴形式)の「センター試験対策講座」を1講座受講
特別指導コース‥‥難関大入試突破を目指し、プライベートティーチャーによるマンツーマン指導、特別指導コースリーダーのサポート、専用自習室利用など
個別プラスコース(苦手分野早期補強)・・基本コースの授業カリキュラムに、弱点科目の補強を目的とした「個別指導50時間」を付加
・オリジナルテキストを使用した50分授業が行われる。
・CBT(コンピュータによる出題・解答方式)で入試対策の演習ができる。また、駿台模試が無料で受験できる。
・学年ごとに必要なデータ・情報(各種入試データ、受験情報誌など)を無料で交付。
・医学部受験対策として、関連情報がデータベース化されている。医学部全国81大学の論文・面接入試傾向を、過去6年分にわたり分析し、出題内容と共にデータベースに搭載。各医学部の特徴や求める学生像、入試科目配点・入試カレンダーなどの基礎情報の他、出題傾向、実際の論文問題や面接質問等を閲覧できる。蓄積された豊富なデータを基に一人ひとりの学力、適性、大学の傾向を判断した出願指導を行う。ほか、医学部対策模擬面接を実施(志望大学に合わせて個人面接、集団面接または討論面接の練習)。
・論文授業は、医学知識や時事的な要素を取り入れた「ライブ授業」で、個別に答案の添削指導も行う。
・前期から通年で医学部に特化したオリジナルの課題を用意し、独自の論述添削指導システムによって一人ひとりを指導する。基幹教材( コア・カリキュラム) で培った思考力や記述・論述の考え方を使い、実際に書いてみて、それを個々に添削されることによって、答案作成力を身につける。(高卒クラスのスーパー国公立大医系各コースで実施)
・担任講師と進路アドバイザー・クラスリーダー(駿台OBOG)などによるサポート体制がとられる。また、現役生は保護者会(年3-4回)、進路アドバイザーとの保護者面談、三者面談等がある。
・受験生の心理や精神衛生面を「心の専門家」(生活カウンセラー)がサポート。受験生の悩みを、マンツーマン形式のカウンセリングでフォローする。

駿台市ヶ谷校の特色

・1授業は50分。医学部受験専門の講師陣が作成したオリジナルテキストを使用し、指導にを行う。
・受験指導を担うクラス担任・副担任、個別対話形式の学習指導を行うティーチングアドバイザーが連携してサポート。また、「保護者会」・「個別面談」などを通して保護者との密接なコミュニケーションを図る。
・医学部受験生が多いという市谷校の特徴を生かし、独自の医学部受験情報で受験傾向の変化に対応。
・英文の題材として「ゲノム」「微生物学」「死の定義」を扱うなど医学部受験に特化した授業内容。
・駿台出身の現役医学部生が、クラスリーダーとして受講生のサポート、指導にあたる。
・意欲溢れる『仲間=学生』。やる気に満ちた真面目なライバルの存在、最高の仲間と切磋琢磨できる「刺激のある環境」。

駿台市ヶ谷校のコース

・高卒生
スーパー国公立大医系
ハイレベル国公立大医系
スーパー私立大医系SP
スーパー私立大医系
ハイレベル私立大医系SP
私立大医系Prm

・高校生、中学生
レベル別講座受講
個別指導コース(マンツーマン個別指導)
映像授業コース([高3生対象]個別視聴授業)

駿台市ヶ谷校の評判

駿台に通っていたから合格できたという医学生の回答は思っているよりも少ない。

成績上位の人ほど、ほとんど講義は取らず駿台の自習室で自分で勉強していたという回答が多い。

駿台に通っていて不合格になった方の口コミで多いのは、自分にあった勉強がわからないまま講義を聞くだけで時間が過ぎてしまい、演習量も不足していたという声が圧倒的に多い。

また、校舎、講師による質の差は大きく、東京の市ヶ谷校舎が最も評判が高い。

夏期講習や冬期講習は 1講座2万円の講座を10講座ずつ取ることを強く推奨されるとの声が多い。

駿台市ヶ谷校のアクセス

所在地

〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町15-3

最寄駅

JR「市ヶ谷」駅【中央(総武)線】より徒歩3分
東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷」駅7番出口より徒歩3分
都営新宿線「市ヶ谷」駅市ヶ谷橋方面改札左手4番出口より徒歩3分

駿台市ヶ谷校の総評

評価:70点

最大規模の大手予備校だけあって合格実績は高い。

しかし、評判からは、もともと成績の良い人が合格したという声が多く、駿台予備校に通って成績がぐんぐん伸びたという声は少ない。

講義型の指導形式であり効率自体は良くないことが予想される。

医学部専門予備校で同じ価格帯の予備校も出てきているため、そちらと比較し検討する必要がある。

医学生が評価した医学部予備校ランキングや医学部予備校の学費情報は医学部予備校評判ランキングをご覧ください。

 

当塾の卒業生有志が立ち上げてくれたTwitterアカウントです。医学部受験や当塾に関する質問、相談はこちらへ。

LINE@(ID:@aceacademyで検索)にて医学部受験の有益な情報を配信しています。

友だち追加

当塾twitterのフォローはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る