渋谷Possible医学予備校の評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

渋谷ポッシブル医学予備校の予備校評価

評価:ランキング対象外。

合格実績:明確な記載なし。

学費:医学部予備校の中では平均的な学費 年間学費:359万円。

医学部予備校の合格実績の正しい見方について、合格実績と学費から評価したおすすめの医学部予備校ランキングは合格実績と学費で評価した医学部予備校・塾ランキングをご覧ください。

渋谷ポッシブル医学予備校の合格実績

合格実績の明確な記載なし。

渋谷ポッシブル医学予備校の学費

医学部専門予備校の中では平均的な設定だが講習費用や個別指導は別途必要。

学費詳細

・高卒生(大学受験科コース)
年間学費359万円
*夏期学期と志望校対策学期(直前講習)は別途料金

・現役生コース
1講座授業料24万2,000円(週1回、1学期分)+1講座諸費用10万円+入会金10万円
(全て個別授業で1授業150分。学期は2学期制)

渋谷ポッシブル医学予備校の指導方法

集団講義の形式。

指導方法詳細

・クラス授業は少人数制(1クラス8人以下)。
・1日11時間以上の学習量を設定する。1日平均して6コマの授業(1日2教科の授業)+1教科最低2時間の復習+ドリルを1教科あたり1時間行う。英語・数学は特に力を入れる。
・ 受講生の学習計画は、一人ひとりに合わせて各教科の講師が作成し、毎回の授業の理解度も各教科の講師が直接記入する。テキスト・ドリル・テストなど、授業や復習で使用するものは各教科の講師が作成する。
・毎回の授業の理解度カルテを作成し、カルテを元に、面談を行う。1か月間の学習進度や授業の定着度を確認し、今後の課題と学習計画を話し合う。
・毎回どの科目も、翌日に確認テストを実施し、復習する。授業→ドリル(授業で習ったことの復習+演習)→翌日朝に確認テスト→月例テストの学習サイクル。点数が思わしくない場合は、できるまで再試験。
・私立医学部標準コースは、レギュラー授業のみで完結させる(個別指導なしで)。医学部受験に必要な5科目のうち、特に学習に時間を要する英語・数学には力をいれ、英語・数学の基礎は1学期中に終わらせる。夏までに最低限の基礎を定着させることを目標とし、2学期には応用、発展に進んでいく。
・私立医学部特訓コースは受験生や文系志望の未修科目がある受験生、受験勉強にブランクがある受験生や不得意科目がある人向け。私立医学部標準コース + 個別フォローアップ(1週間4コマ(1コマ50分))の授業が加わる。
・現役本科生は、各科目ごと受講。

渋谷ポッシブル医学予備校の特色

・私立医学部専門受験予備校
・本科コースでの授業について行ってもらうこと(レギュラー授業とそれに付随するドリルをしっかり学習すること)を第一と考え、基本的には、個別指導のみの受講は受けない。

渋谷ポッシブル医学予備校のコース

・高卒生(大学受験科コース)
私立医学部標準コース〔Pα〕(選抜試験なし)
私立医学部特訓コース〔Pβ〕

・高校生
高校生本科コース

渋谷ポッシブル医学予備校のアクセス

所在地

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-10-15 エキスパートオフィス渋谷

最寄駅

JR渋谷駅東口から徒歩約6分
地下鉄表参道駅B1出口から徒歩約8分

医学部予備校の合格実績の正しい見方について、合格実績と学費から評価したおすすめの医学部予備校ランキングは合格実績と学費で評価した医学部予備校・塾ランキングをご覧ください。

 

LINE@(ID:@aceacademyで検索)にて医学部受験の有益な情報を配信しています。

友だち追加

twitterのフォローはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る