池袋理数セミナーの評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

池袋理数セミナーの予備校評価

評価:ランキング対象外。

合格実績:明確な記載なし。

学費:明確な記載なし。

医学部予備校の合格実績の正しい見方について、合格実績と学費から評価したおすすめの医学部予備校ランキングは合格実績と学費で評価した医学部予備校・塾ランキングをご覧ください。

池袋理数セミナーの合格実績

合格実績の明確な記載なし。

池袋理数セミナーの学費

ホームページには学費に関する情報は掲載されていない。

調べでは下記の通りで、医学部専門予備校としても高額な設定となっている。

別途合宿費用、講習代が必須となっており、合計で年額520万円以上となるとのこと(実際に通われていた方からの情報提供あり)。

池袋理数セミナーの合格実績

2018年合格実績の明確な記載なし。
2017年の最終合格者は37名とのこと(推薦入試等の合格実績を含むかは不明)。

2017年国公立医学部の合格実績

東京医科歯科大学1名、山梨大学1名、(防衛医科大学1名)

2017年難関私立医学部の合格実績

慶應医学部1名、慈恵会医科大学1名 他

池袋理数セミナーの指導方法

1クラス8名前後の少人数制の講義が中心ではあるが、演習時間の確保や全教科の課題管理も行うなど指導の質は高い。

また、RISUシステムというオリジナルの学習システムを持っており、指導システムの評判は高い。

池袋理数セミナーの指導方法詳細

・講師1名につき生徒は約8名の少人数クラス。生徒一人ひとりへの個別設計指導を実践する。
・前期に志望校の過去問分析と現状の学力測定などからギャップ分析を行う。これを基に、生徒個別に設計された教材・スケジュールを設計する。優先すべき教科に対しては、重点的に授業時間を割り当てるカリキュラム。
・各教科の講師陣によるチーム指導で、ギャップ分析とターゲット得点をもとに各教科の授業時間の配分と教材・指導方針が設計される。各教科を体系的に整理し、生徒一人ひとりに合った復習方法を確立する。
・夏期は担当講師陣と夏のカリキュラムを設計し、講習・合宿を通して苦手科目の徹底克服を行う。
・後期は実力を担当講師が測定・分析し、各科目ターゲット得点バランスを具体的に生徒と一緒に策定。志望大学の過去問演習と、傾向分析を基に、重点的に問題演習を行う。
・センター試験対策から、各大学各学部の傾向にあった試験対策までを展開するほか、医学部コースでは、小論文講座・面接講座などを実施。

池袋理数セミナーの特色

・「一人一人の生徒に成果が出る指導方法」「志や情熱を大切にしながら、科学的に指導する」が指導理念
・能力を引き出すための指導方法を生徒ごとに設計。大事なのは志として、成績が悪くても、成長のための強い志をもっている希望者は応援していく。
・指導は「定着する」ことを目的に設計。一クラス8名程度の少人数で、個別設計された演習授業を中心におこなっていく。
・予習から復習まで個別に指導し、学習方法から見直させる(合理的な学習習慣、深い思考能力、しっかりとした目的意識の育み)。
・RISUシステムに自分の「ターゲット得点」や「過去問分析(学科ごとの分析・具体的戦略)」の蓄積ができ、積重ねた学習ノウハウを活用できる。
・医療機関と提携し実施している「1日医師体験」がある。

池袋理数セミナーのアクセス

所在地

〒171-0022
東京都豊島区南池袋2丁目19番5号

最寄駅

JR池袋駅東口から徒歩5分

 

医学部予備校の合格実績の正しい見方について、合格実績と学費から評価したおすすめの医学部予備校ランキングは合格実績と学費で評価した医学部予備校・塾ランキングをご覧ください。

 

LINE@(ID:@aceacademyで検索)にて医学部受験の有益な情報を配信しています。

友だち追加

twitterのフォローはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る