2ヶ月で150名が参加!無料ウェブセミナー
1/23「共通テスト結果分析と国立医学部の出願選び」

池袋理数セミナーの評判

▽医学部予備校の選び方・注意点はこちら

池袋理数セミナーの合格実績

合格実績の掲載方法

最終進学者を掲載(推薦入試等の合格実績を含むかは不明)。

2020の実績速報

2020年の最終進学者は20名とのこと。

合格実績詳細

合格実績
国公立医学部(推薦合格を含む)
千葉大学 1名
筑波大学 1名
信州大学 1名
福島県立医科大学 1名
防衛医科大学校 1名

私立医学部(推薦合格を含む)
日本医科大学 3名
順天堂大学 1名
昭和大学 2名
東京医科大学 1名
東邦大学 2名
日本大学 1名
東京女子医科大学 5名
岩手医科大学 1名
国際医療福祉大学 1名
杏林大学 5名
北里大学 1名
聖マリアンナ医科大学 4名
獨協医科大学 5名
埼玉医科大学 1名
金沢医科大学 2名

池袋理数セミナーの学費

学費概要

明確な記載なし。

池袋理数セミナーの指導方法

1クラス8名前後の少人数制の講義が中心ではあるが、演習時間の確保や全教科の課題管理も行うなど指導の質は高い。
また、RISUシステムというオリジナルの学習システムを持っており、指導システムの評判は高い。

池袋理数セミナーの特色

・「一人一人の生徒に成果が出る指導方法」「志や情熱を大切にしながら、科学的に指導する」が指導理念
・能力を引き出すための指導方法を生徒ごとに設計。大事なのは志として、成績が悪くても、成長のための強い志をもっている希望者は応援していく。
・指導は「定着する」ことを目的に設計。一クラス8名程度の少人数で、個別設計された演習授業を中心におこなっていく。
・予習から復習まで個別に指導し、学習方法から見直させる(合理的な学習習慣、深い思考能力、しっかりとした目的意識の育み)。
・RISUシステムに自分の「ターゲット得点」や「過去問分析(学科ごとの分析・具体的戦略)」の蓄積ができ、積重ねた学習ノウハウを活用できる。
・医療機関と提携し実施している「1日医師体験」がある。

医学部予備校ランキング

▽医学部予備校ランキング

医学部予備校の合格実績の正しい見方や信頼できる医学部予備校ランキングについて、下記を参照してください。
タイトルとURLをコピーしました