医学部予備校Windom(ウィンダム)の評判

▽医学部予備校の選び方・注意点はこちら

【印刷用】医学部受験情報の無料PDF資料プレゼント中!

医学部最新情報のPDF資料を無料でプレゼントしています。

【PDF資料例】
偏差値ランキング/共通テストボーダー・足切り/学費ランキング

医学部受験生必携の資料集となります。
PDF資料のため印刷してお使いいただくことも可能です。

無料プレゼントのお申込みはこちら

ウィンダムの合格実績

合格実績の掲載方法

最終合格者が掲載されているが一部抜粋で、試験区分や集計数などの明確な記載なし。

2021年の実績

国公立医学部3名、私立医学部34名の最終合格の記載がある。

合格実績詳細

合格実績
国公立医学部
北海道大学:1名
群馬大学:1名
福島県立医科大学:1名

私立医学部
東京慈恵会医科大学:2名
昭和大学:4名
東京医科大学:9名
日本大学:7名
北里大学:6名
帝京大学:6名

ウィンダムの学費

学費概要

医学部予備校の中では平均的な学費設定。

年間学費:195万円~328万円。

学費詳細

学費詳細
・高卒生以上
アドバンススーパーコース、アドバンスマスターコースとも以下
S特待生 178万円
一次合格特待生 228万円
A特待生 238万円
B特待生 268万円
C特待生 288万円
標準生 298万円
*プログレスコースは生徒により異なる(個別指導+クラス授業)

・高3生
現役医進コース 38万4,000円(1教科受講)~113万6,000円(全受講)

・個別指導
入会金 3万円
完全個別指導 1万円(60分)
講師1:生徒2の指導 8,000円(60分)
超少人数クラス授業 6,000円(60分)(3名1グループ)

*上記は税抜き価格。

ウィンダムの指導方法

少人数制の集団講義+個別指導が中心。

ウィンダムの特色

・学力別・科目別の少人数クラス編成で、私大医学部受験に力を入れている。
・埼玉後期や昭和Ⅱ期の入試対策や、英語・理科科目・国語を選択できる帝京専願コースがある。
・基礎がない段階から受け入れるコースがある。
・現役コースは高2生2月以降が対象
・一人に一つずつ自分専用の机が与えられ、テキストや参考書など個人のものを置いたままにしておける。

ウィンダムのコース

・高卒生
アドバンススーパーコース
アドバンスマスターコース
アドバンス国公立コース
プログレスコース
帝京大学医学部 専願コース

・現役生
現役医進コース

医学部予備校ランキング

▽医学部予備校ランキング

医学部予備校の合格実績の正しい見方や信頼できる医学部予備校ランキングについて、下記を参照してください。

【10/16】「合否に直結〜医学部受験の誤った情報16選」無料ウェブセミナー

10/16に「合否に直結〜医学部受験の誤った情報16選」のウェブセミナーを開催します。
300名以上の医学部合格者を指導してきた医師が、医学部受験における誤っている情報について解説します。
受験校に関することなど合否に直結する内容に絞って詳しく解説します!

お申し込みはこちら↓↓

医学部受験ウェブセミナー

医師が指導/東京で最も安い学費【エースアカデミー】

1.医師・医学生講師が正しい勉強法を指導
2.最難関医学部まで到達可能な課題作成
3.医学部予備校で最も安い学費を実現
浪人生:月額10万円
(特待生:月額5万円)
高校生:月額5-7万円
通信生:月額3万円

LINEタイムラインで毎日配信!

LINEにて、医師が医学部受験に関するご質問に回答し毎日タイムラインで配信しています!↓↓

 

ブログ運営者の公式twitter

東京の医学部予備校
医学部受験バイブル
タイトルとURLをコピーしました