大学進学教育GHSの評判

▽医学部予備校の選び方・注意点はこちら

【印刷用】医学部受験情報の無料PDF資料プレゼント中!

医学部最新情報のPDF資料を無料でプレゼントしています。

【PDF資料例】
偏差値ランキング/共通テストボーダー・足切り/学費ランキング

医学部受験生必携の資料集となります。
PDF資料のため印刷してお使いいただくことも可能です。

無料プレゼントのお申込みはこちら

GHSの合格実績

合格実績の掲載方法

合格実績の明確な記載なし。
(過去の合格数は延べ人数で掲載され、最新年度の合格数は記載なし。)

GHSの学費

学費概要

医学部予備校の中では平均的な学費設定となっている。

年間学費:319万円(既卒生私大医学部コース)。

学費詳細

学費詳細
・既卒生
【私大医学部専門コース】 
319万円
【最難関レベルコース】  
107万8,000円
【国立大学医学部コース】 
107万8,000円
(授業料のほか、入学金、維持費、教材費、季節講習費等を含む)

GHSの指導方法

少人数での講義と個別指導を行う。

GHSの特色

・総数少人数制を採用し、国立医学部+難関コース20人、私立医学部コース10人の計30人。現役生も各学年15名まで。
・国立医学部コースはある程度授業を自分で消化できる人向けのコース。私立医学部コースは3教科4科目に絞って少人数指導と個別指導を行う。
・入塾テストは行わない。
・ホームページでテキストを公開している。

GHSのコース

・高卒生
私大医学部コース
国立医学部コース
最難関コース

・高校生
高校生コース

医学部予備校ランキング

▽医学部予備校ランキング

医学部予備校の合格実績の正しい見方や信頼できる医学部予備校ランキングについて、下記を参照してください。

【10/16】「合否に直結〜医学部受験の誤った情報16選」無料ウェブセミナー

10/16に「合否に直結〜医学部受験の誤った情報16選」のウェブセミナーを開催します。
300名以上の医学部合格者を指導してきた医師が、医学部受験における誤っている情報について解説します。
受験校に関することなど合否に直結する内容に絞って詳しく解説します!

お申し込みはこちら↓↓

医学部受験ウェブセミナー

医師が指導/東京で最も安い学費【エースアカデミー】

1.医師・医学生講師が正しい勉強法を指導
2.最難関医学部まで到達可能な課題作成
3.医学部予備校で最も安い学費を実現
浪人生:月額10万円
(特待生:月額5万円)
高校生:月額5-7万円
通信生:月額3万円

LINEタイムラインで毎日配信!

LINEにて、医師が医学部受験に関するご質問に回答し毎日タイムラインで配信しています!↓↓

 

ブログ運営者の公式twitter

東京の医学部予備校
医学部受験バイブル
タイトルとURLをコピーしました