【購入者特典あり!】書籍版「医学部受験バイブル」発売中!
【無料プレゼント!】医学部合格の8つのPDF資料

すべてセットで無料プレゼント中!

プレゼントPDF資料の内容
①医学部に合格するための参考書一覧
②偏差値ランキング
③共通テストボーダー・足切り
④私立医学部学費ランキング
⑤推薦入試情報
⑥私立医学部の面接小論文過去問集
⑦私立医学部の繰り上げ情報
⑧医学部予備校の選び方と注意点
今すぐ無料ダウンロード!

福島県立医科大学の面接小論文対策まとめ

【無料】医学部受験情報のPDF資料6つをプレゼント中!

<医学部受験PDF資料例(印刷可)>
①偏差値ランキング
②共通テストボーダー・足切り一覧
③私立医学部学費ランキング
④推薦入試情報
⑤私立医学部の面接小論文過去問集
⑥私立医学部繰り上げ情報

<合計6時間以上のウェブセミナー動画>
300名以上の医学部合格者を指導した塾長(医師)が解説!
①国立医学部と私立医学部の対策の違い
②入りやすい医学部(国立・私立)
③医学部の面接小論文対策
など

福島県立医科大学の面接対策

形式

個人面接  15分程度

面接官:3人

過去問

・大学志望理由
・医師志望理由
・どの診療科に行きたいか
・浪人生活で学力の面とそのほかで大きく変わった点
・多浪している原因は何か
・高校時代について
・高校について(どのような高校なのか)
・オープンキャンパスに来たことがあるか
・地方に医師が残らない理由とその対策
・面接シート(高1の頃の自分にアドバイスするなら、故郷と言える場所はどこか、その理由)について
・「公平と平等」についてを表す絵が出され、これに対して何か思うこと(前期)
・グラフの数値を読み取り、簡単な計算をする質問
・福島の印象・卒業後は福島に残るか
・福島で医師を増やすにはどうしたらいいと思うか

雰囲気

全体的に穏やかで圧迫感はなし。
どの質問も答えやすく、回答に対し突っ込まれることはなかった。

福島県立医科大学の小論文対策

形式

課題文読解型、英文問題、教科論述型問題(数学) 150分

過去問

・「都市型コミュニティの創出」(課題文読解型)
・「カモメのジョナサンの神格化」(英文問題)

福島県立医科大学の合格体験記

福島県立医科大学の情報まとめ

福島県立医科大学の偏差値、学費、勉強法・対策法、面接小論文対策、合格体験記、学生生活、入試結果、合格発表等の受験情報はこちらをご覧ください。

医学部面接、小論文対策方法まとめ

面接小論文の過去問集/私立医学部繰り上げ情報を無料でプレゼント!

面接小論文過去問/繰り上げ情報プレゼント

医学部面接小論文試験の過去問集、私立医学部の繰り上げ情報を含む医学部受験情報を無料プレゼントしています!
印刷してお使いいただくことも可能です。

LINEで合格発表・補欠繰り上げ情報配信中!

LINEのタイムラインにて、補欠繰り上げ合格の情報(何番まで繰り上がっているかなど)や大学別の合格者最低点を随時更新、配信していきます。
是非ご活用ください!

タイトルとURLをコピーしました