私立医学部予備校メデュカパスの評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メデュカパスの予備校評価

評価:ランキング対象外。

合格実績:明確な記載なし。

学費:医学部予備校の中では平均的な学費 年間学費:360万円。

医学部予備校の合格実績の正しい見方について、合格実績と学費から評価したおすすめの医学部予備校ランキングは合格実績と学費で評価した医学部予備校・塾ランキングをご覧ください。

メデュカパスの合格実績

合格実績の明確な記載なし。
2018年合格速報として岩手医科大学、金沢医科大学等に2~3名の掲載があるが、最終合格かどうかは記載されていない。2017年の合格実績は、在籍15名中9名が医学部進学とのこと。

メデュカパスの学費

医学部専門予備校の中では平均〜やや高めの学費設定。

短期講習代は別途。

学費詳細

・高卒生
本科生コース 年額360万円
本科生+個別指導コース 年額487万円
個別指導 外部生1時間 1万2,000円 内部生1時間 1万1,000円
夏期講習会 48万円、冬期講習会 24万円、直前講習会 18万円

・高校生
個別指導 高3生1時間1万円 高2生1時間9,000円 高1生1時間8,000万円

メデュカパスの指導方法

少人数制の講義+確認テストや個別の質問対応。また生徒が他の生徒に教えるというユニークな指導方法もとっている。

メデュカパスの指導方法詳細

・科目ごとに能力別クラスを編成して、基礎クラスでは初歩から省略のない解説を受ける。
・InputーOutput方式の授業(週2コマ)では、他の生徒からの質問にも答えなければならないため、問題に対して多角的に向きあう。会話のスキルの向上も図る。
・1つのテーマを3週かけて定着させる学習システム。
・1週間の授業で学んだ内容の理解、定着を図るため、その週に学んだ内容に関する確認テストを翌週の授業終了後に毎日1科目ずつ実施。一般的な入試(60分)と同じ問題数を50分で解き、これを毎日繰り返すことでスピード感が身につく。
・確認テストで得点できなかった問題は、さらにその翌週に間違えた問題を「再テスト」して問題への定着を確認する。
・学習状況報告書を毎週送付する。
・徹底した健康管理で、インフルエンザが流行る期間はマスクの配布と着用のほか、登校時に体温を計り微熱があれば帰宅させる。勉強が出来る状態でも健康が完全に回復するまでは、講師による課題を自宅で行わせる。

メデュカパスの特色

・旧両国予備校の生徒管理システムを継承。
・運営母体は私立医学部受験予備校はやぶさ・医岳舎と同じ。
・私立医学部の受験に対応する。私立医大の受験に特化したオリジナルテキストを使って学習。
・InputーOutput方式の授業は、生徒が理解した内容が身についているか確認するため、別の生徒に自ら教える。
・集団コースを受講する生徒は全て“食事プラン”を選択してもらう。生徒が食事をとる時間帯を厳守し、健全な食生活を維持できるように配慮する。

メデュカパスのコース

・高卒生
医学部受験コース
個別指導コース

・高校生(個別指導)
医学部受験対策コース
学校補習コース
内部進学対策コース
推薦・AO入試対策コース
学校補習+医学部受験対策コース

単科コース(個別指導。入試の3ヶ月前頃から選択できる期間限定)

メデュカパスのアクセス

所在地

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-23-8 第2三幸ビル

最寄駅

JR市ヶ谷駅より徒歩約10分
東京メトロ市ヶ谷駅5番出口より徒歩約3分
都営線市ヶ谷駅4番出口より徒歩約10分

 

医学部予備校の合格実績の正しい見方について、合格実績と学費から評価したおすすめの医学部予備校ランキングは合格実績と学費で評価した医学部予備校・塾ランキングをご覧ください。

 

LINE@(ID:@aceacademyで検索)にて医学部受験の有益な情報を配信しています。

友だち追加

twitterのフォローはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る