プロメディカスの評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プロメディカスの予備校評価

評価:ランキング対象外。

合格実績:以前より合格実績や合格率の記載に疑問がある予備校。当ブログへの問い合わせでもプロメディカスの口コミは多く寄せられたが特に上位校の合格実績や合格率には疑問点が多い。
入塾を検討される方は十分確認をとられることを推奨する。

学費:医学部予備校の中でもやや高額。
年間学費:400万円程度が必要。さらに個別指導は別途。

医学部予備校の合格実績の正しい見方について、合格実績と学費から評価したおすすめの医学部予備校ランキングは合格実績と学費で評価した医学部予備校・塾ランキングをご覧ください。

プロメディカスの合格実績

以前より難関や上位校の合格実績や合格率に疑問点が多い。

2017年2月時点で、例えば昭和大学医学部一次試験合格者10名→二次試験合格者9名、日本医科大学一次試験合格者17名→二次試験合格者16名と二次試験合格率が非常に高く、正規合格以外の補欠者も合格実績としている可能性が高い。

今年の昭和大学医学部は一次試験合格者612名のうち正規合格者は255名、日本医科大学は正規合格者が100名、補欠者が211名であり、いずれも圧倒的に補欠者の人数が多い。

当然補欠者は繰り上がりがこないと合格ではなく、昭和大学は正規合格でないと繰り上がりの可能性は低い。
(当予備校は数年前に正規合格と補欠者をわけて表示していたが、その際も合格実績には補欠者も含めた人数を掲載していた。)

一次試験合格者の人数は多いため、最終合格者(補欠者ではなく正規+繰り上げ合格)のデータの掲載が望まれる。

一般入試の合格実績(2018年)

国公立医学部 福島県立医科大学:1名 筑波大学:1名 東京医科歯科大学:3名 東京大学:1名 千葉大学:1名 横浜市立大学:1名 京都大学:3名 防衛医科大学校:2名

私立医学部 岩手医科大学:7名 東北医科薬科大学:3名 獨協医科大学:4名 埼玉医科大学:11名 杏林大学:16名 順天堂大学:7名 帝京大学:8名 日本医科大学前期:10名 昭和大学:11名 国際医療福祉大学:5名 東京女子医科大学:13名 東邦大学:9名 東京慈恵会医科大学:10名 東京医科大学:9名 日本大学:12名 慶應義塾大学:7名 北里大学:11名 聖マリアンナ医科大学:11名 東海大学:4名 愛知医科大学:2名 藤田保健衛生大学:2名 金沢医科大学前期:11名 大阪医科大学前期:2名 久留米大学:1名

推薦・AO入試の合格実績(2018年)

私立医学部 4名

プロメディカスの学費

医学部予備校の中でもやや高額な学費設定となっている。さらに個別指導を追加でとるように勧められるとの声が多いため注意が必要。

学費詳細

・高卒生
医学部本科コースN・A・Bクラス(完全少人数制) 年間383万4,000円
(内訳:入会金 5万4,000円+教材費 10万8,000円+施設費 21万6,000円+授業外指導 10万8,000円+クラス授業料 334万8,000円)
マンツーマンコース 授業料(100分) 1万8,360円

・高校生
高3生クラス 年間40万3,920円(1科目)~145万3,680円(4科目)
(内訳:入会金5万4,000円+前期受講料(1科目17万4,960円~4科目69万9,840円)+後期受講料(1科目17万4,960円~4科目69万9,840円))

高1・2生クラス 年間46万8,720円(1科目)~171万2,880円(4科目)
(内訳:入会金5万4,000円+1学期受講料(1科目15万5,520円~4科目62万2,080円)+2学期受講料(1科目15万5,520円~4科目62万2,080円)+3学期受講料(1科目10万3,680円~4科目41万4,720円))

マンツーマンコース  高校生1万7,280円(100分) 中学生1万5,120円(100分)

 

プロメディカスの指導方法

最大8名までの少人数制の集団講義と個別指導を組み合わせている。

プロメディカスの指導方法詳細

・医学部受験対応コースは本科(高卒)コース、現役科コース(高校1年生・2年生・3年生)、中高一貫徹底サポート医大ゼミに分かれる。
・クラス授業は8名までの完全少人数クラス。必要に応じてマンツーマンコースと併用する。マンツーマンのみの受講も可。
・1週間ごとに必須学習内容を確認するレギュラーテストがある。
・マンツーマンは学力に応じた必要なコマ数を提示し、独自のカリキュラムを作成、専任教員が指導する。各教科の指導講師以外に1人に2人の完全担任制を採用。
・中高一貫徹底サポート医大ゼミは、中高一貫校生専用で、英語は中3までに大学入試までの内容を学習する。数学は基本概念を習得してセンター試験での高得点、国公立の2次試験・私立の1次試験で確実に合格点を確保することを目標としている。
・医学部再チャレンジコースは、1科目60分1コマでマンツーマンにて提供。
・現役高3生向けに日曜集中クラス講座があり、少人数クラスで英・数・化 各100分授業を行う(5月~12月)。

プロメディカスの特色

・完全少人数(定員8名)クラスとマンツーマン(1対1)の指導
・クラス授業は1クラス8名までの少人数クラス、3クラスの完全定員制(8名×3クラス)
・専任講師による授業(学生講師なし)
・教材はオリジナル・テキストを使用。一人ずつ専用の自習室とロッカーが貸与。

プロメディカスのコース

・高卒生
医学部本科コース 国公立・私立御三家 選抜Nクラス(選抜試験あり)
医学部本科コース 私立難関 選抜Aクラス(入会時面接試験あり)
医学部本科コース 私立医学部 選抜Bクラス(入会時面接試験あり)

・高校生
医学部現役科コース 国公立・私立御三家 選抜Nαクラス(選抜試験あり)
医学部現役科コース 私立医学部クラス 選抜Aβクラス(選抜試験あり)

・その他
マンツーマンコース
推薦入試対策コース(高3以上)
中高一貫徹底サポート医大ゼミ(中高一貫校生)

プロメディカスのアクセス

所在地

〒103-0028
東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビルヂング14F

最寄駅

JR東京駅八重洲中央口より徒歩1分
東京メトロ日本橋駅より徒歩5分
都営浅草線日本橋駅より徒歩7分
東京メトロ東京駅より徒歩10分

 

医学部予備校の合格実績の正しい見方について、合格実績と学費から評価したおすすめの医学部予備校ランキングは合格実績と学費で評価した医学部予備校・塾ランキングをご覧ください。

 

LINE@(ID:@aceacademyで検索)にて医学部受験の有益な情報を配信しています。

友だち追加

twitterのフォローはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る