2ヶ月で150名が参加!無料ウェブセミナー
1/23「共通テスト結果分析と国立医学部の出願選び」

メディックTOMASの評判

▽医学部予備校の選び方・注意点はこちら

メディックTOMASの合格実績

合格実績の掲載方法

一般試験・推薦試験合格別に、最終合格数、一次合格数が明記されている。

2020年の実績

一般試験の最終合格者として、国公立医学部16名、私立医学部134名の合格実績がある。

合格実績詳細

合格実績
国公立医学部
京都大学:1名
東京医科歯科大学:2名
東北大学:2名
山梨大学:1名
筑波大学:1名
高知大学:1名
愛媛大学:1名
秋田大学:1名
防衛医科大学:6名

私立医学部
慶應義塾大学:1名
東京慈恵会医科大学:9名
順天堂大学:9名
日本医科大学:9名
大阪医科大学:1名
関西医科大学:1名
昭和大学:16名
国際医療福祉大学:14名
東京医科大学:6名
東邦大学:13名
日本大学:5名
北里大学:8名
杏林大学:6名
東京女子医科大学:6名
帝京大学:4名
東海大学:2名
藤田医科大学:3名
岩手医科大学:2名
東北医科薬科大学:3名
獨協医科大学:2名
埼玉医科大学:6名
聖マリアンナ医科大学:6名
金沢医科大学:1名
川崎医科大学:1名

推薦入試の合格実績
私立医学部 7名

東京医科大学:1名
東京女子医科大学:1名
獨協医科大学:1名
北里大学:1名
埼玉医科大学:1名
聖マリアンナ医科大学:1名
金沢医科大学: 1名

メディックTOMASの学費

学費概要

学費は医学部専門予備校の中では平均的。

年間学費324万円、月額27万円(週3回×1回3時間の場合)

学費詳細

学費詳細
入塾金2万5,000円

・週1コースの金額(1回あたり個別指導80分+ティーチングアシスタントによる質問対応・演習指導。週の回数を増やす場合、下記金額×回数となる)
高3、卒生 月額8万6,000円
高2生 月額8万円
高1生 月額7万8,000円
中3生 月額7万6,000円
中2生 月額7万4,000円
中1生 月額7万2,000円

・高卒生グループ授業(市ヶ谷校にて、10月から10週間)
6回/週で月額7万2,000円

(以下授業料は1回3時間、週3回での計算)
浪人生・高校3年生:月額27万円程度(1回3時間、週3回で年間学費324万円)
高校1年生・2年生:月額25万円程度
中学生:月額24万円程度

メディックTOMASの指導方法

完全個別1対1の指導形式、演習指導、担任システムによる全教科の課題管理を行っている点など高評価。

医学生によるチューター制度もあり。

メディックTOMASの特色

・進学個別指導塾TOMASから生まれた、医学部受験専門の個別指導塾。
・完全1対1の個別指導システム。
・担任システムで生徒一人ひとりのカリキュラムをオーダーメイドで組み立てる。
・T.A.(ティーチングアシスタント)システムで現役医大生が1対1で教科演習指導を行う。

メディックTOMASのコース

完全個別指導の学年別コース(週1コース~)
高卒生グループ授業(市ヶ谷校にて、3月~7月・9月)
医学部推薦入試対策コース(高3生対象。個別指導)

メディックTOMASの総評

国公立医学部の合格者は多くはないが、難関医学部に例年合格者がいるなど合格実績は高い。

学費は医学部予備校の中でも高額な部類となるが、学費面が問題なければ医学部予備校選びの際の候補の一つと言える。

医学部予備校ランキング

▽医学部予備校ランキング

医学部予備校の合格実績の正しい見方や信頼できる医学部予備校ランキングについて、下記を参照してください。
タイトルとURLをコピーしました