【1月200名以上お申し込み!】無料ウェブセミナー
1/30「面接対策講座(実践編)」
医学部予備校ACE Academy

医師が運営指導。都内で最も安い医学部予備校

・国立、難関医学部の実績多数
・通塾:月5〜10万円
・通信:月3万円
公式ホームページはこちら

【聖マリアンナ医科大学推薦入試】 合格者が教える受験情報&アドバイス

2020年に現役で聖マリアンナ医科大学に推薦入試で合格された卒業生にヒアリングを行いました。

【1000円】医学部推薦入試の対策講座(オンライン)

医学部推薦入試対策講座(オンライン)はこちら!

オンライン講座にて聖マリアンナ医科大学のより詳細な資料の提供を行っています。
医学部の推薦入試対策講座をリリースしました!〜医学部予備校ACE Academy

聖マリアンナ医科大学の推薦入試の受験情報

学校推薦型選抜(指定校制)

募集人数:20名

募集要件:現役のみ。評定平均総合4.0以上で、数学・理科・外国語がそれぞれ4.0 以上。

学校推薦型選抜(一般公募制)

募集人数:10名

募集要件:現役のみ。評定平均総合4.0以上で、数学・理科・外国語がそれぞれ4.0 以上。

学校推薦型選抜(神奈川県地域枠)

募集人数:5名

募集要件:現役のみ。評定平均総合4.0以上で、数学・理科・外国語がそれぞれ4.0 以上。
・神奈川県内に通算1年以上居住したことのある者、または神奈川県内の高等学校を卒業見込みの者。
・神奈川県地域医療医師修学資金貸付制度の利用を確約できる者。
・初期臨床研修を含む9年間の神奈川県内での従事義務あり。

書類審査について

願書

医師志望理由800字 本学志望理由400字がありました。
また、そのほかにも学外活動150字、部活動について300字、趣味150字、資格150字、最近読んだ本150字と項目が多く時間がかかりました。

試験について

基礎学力試験(自然科学総合問題)*指定校推薦では使用しない

*公募推薦も併願していたため自然科学問題も解きましたが、指定校推薦では合否判定に使用されません。

試験形式

配点:200点
試験時間:90分

全問記述式。

内容と手応え

数学、化学、物理、生物から出題されますが知識が必要な問題は2割ほどで、問題を読めば答えられる問題が多かった印象です。

生物は履修していませんでしたがほとんど問題文を読めば解ける問題だったのでそんなに困りませんでした

英語

試験形式

配点:150点
試験時間:60分

大問4つで文法、長文、100字で書く記述問題などがありました。

内容と手応え

形式は聖マリアンナ医科大学の一般入試の過去問と似ていた印象です。
センター試験よりは難しいものの、難しくて解けないというほどでもありませんでした。
長文のテーマもよくある内容でした。

面接

形式

個人面接 15分×2回

面接官:3人

聞かれたこと

医学部志望理由
本学志望理由
調査書・願書に記入した内容について
自己PR
部活動について
短所について
尊敬できる人
「(シチュエーションがあり)こういうときどう対応しますか?」という質問

感想、振り返り

面接の1回目と2回目で形式や聞かれる内容に大きな違いはありませんでした。
過去問でよく聞かれていることに対しては回答を準備していたので、それ以上の面接の練習など対策はあまりしていませんでした。

圧迫面接ではなく優しかったです。
聞かれる内容もほとんど困るような質問はありませんでした。

小論文

形式

試験時間:60分

課題文を読み、設問2問に回答する形式でした。

設問は400字、600字で記述する内容でした。

アドバイス

願書は学校の先生に添削していただきました
また面接回答、小論文はACE Academyにて添削していただきました。

学科試験は知識の問題が少なくその場で考えれば答えられる問題が多かったので対策するのは難しいと感じました。
推薦入試の対策はあまりせずに一般入試に向けた勉強をメインで行っていました。

ただ、願書のかく項目が多かったため時間がかかりました。少し余裕をもって書く時間をとるとよいと思います。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました