神戸大学医学部の面接小論文対策まとめ

神戸大学医学部の面接対策

形式

個人面接  6分間

面接官:3人

過去問

・医師の倫理観についてどう考えるか
・国際化と医療について(影響や対策など)
・医師の長時間労働について、解決策
+雑談

合格した卒業生のアドバイス

時間は6分間で、きっちり測っている様子でした。

雰囲気は圧迫ではなく受験生の回答に対してリアクションもよくしていただき和やかな印象でした。質問に対してしっかり受け答えできるかが大切だと思いました。

医療問題についての質問があるので、ある程度知っている方が回答しやすいと思いました。

志望理由や長所短所といった、自分についての質問は一つもありませんでした。

準備しておいた方が良い点

余裕があれば典型的な医療知識などは調べておくとよいかと思います。

神戸大学医学部の小論文対策

実施なし

神戸大学医学部の合格体験記

センター試験前日に38度の発熱というアクシデントがありながら、センター90%を達成し神戸大学医学部に合格
【2019】神戸大学医学部、日本医科大学 合格体験記(1浪・女性)

神戸大学医学部の勉強法、対策法

神戸大学医学部に合格した勉強法、対策法

神戸大学医学部の受験情報

神戸大学医学部受験情報

医学部面接、小論文対策方法

医学部の面接、小論文の目的や対策方法について

医学部面接対策まとめ

医学部小論文対策まとめ

効率的に勉強したい方におすすめの医学部予備校

1.医師・医学生講師が正しい勉強法を指導

医学部に合格するための勉強法は、実際に医学部に合格した人に教わるのが最も効果的です。
当予備校では医師・医学生のみが指導にあたり、「どのような勉強をすれば医学部に合格できるのか」という正しい勉強法を指導しています。

2.週に1回、生徒個別に課題を作成

当塾は無駄の多い集団講義は行わず、生徒個別にカリキュラムを作成し、毎週課題を作成しています。

例年、国公立・難関私大を含む医学部合格者を多数輩出し、豊富なデータを蓄積しています。
実際に医学部に進学した卒業生のデータをもとに、医学部に合格するための課題作成を生徒個別に行っています。

3.医学部予備校で最も安い学費を実現

浪人生は月額10万円、高校生は月額5-7万円、通信生は月額3万円と、医学部専門予備校としては最も安い学費を実現しています。
(短期講習などの追加費用も一切ございません。)

医学部予備校ACE Academyとは?

医学部予備校ACE Academyは医師が運営指導し、卒業生を中心とした医学生講師のみが指導を行う医学部専門予備校です。

詳しい指導システムや合格実績、学費については公式ホームページをご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました