【購入者特典あり!】
書籍版「医学部受験バイブル」発売中!

東海大学医学部の面接小論文対策・過去問まとめ

【印刷用】医学部受験情報の無料PDF資料プレゼント中!

医学部最新情報のPDF資料を無料でプレゼントしています。

【PDF資料例】
偏差値ランキング/共通テストボーダー・足切り/学費ランキング

医学部受験生必携の資料集となります。
PDF資料のため印刷してお使いいただくことも可能です。

無料プレゼントのお申込みはこちら

東海大学医学部の面接対策

形式

個人面接  15~20分

面接官:2人

過去問

・志望理由
・本学について知っていること
・併願校について
・地元について
・浪人した原因
・部活動で人と衝突したエピソードとそれをどう乗り越えたか
・10年後にどのような医師になっていたいか
・1人思い当たる親友の名前と尊敬しているところ
・今までで一番悲しかった別れ
・今までで一番うれしかったこと
・卒業後は関東に残るか

合格した卒業生のアドバイス

2人の面接官からそれぞれ質問され、答えていくという形式でした。

まず、医師志望理由と大学志望理由を聞かれました。次に、自分が願書に記載した、高校時代の活動や、部活動に関していくつか聞かれました。面接時間の中で、自分自身についての質問がほとんどで、特に高校時代の活動に多くの時間を費やしたと思います。いずれの質問も答えづらいものではなく、受験生の話を頷きながら聞いてくれる優しい雰囲気でした。一通り質問に答えた後には、余り時間を使って談笑をしたことが印象的でした。

上記のように全体的に和やかな雰囲気なので、会話の途中で予期していないことを聞かれた場合でも、落ち着いて答えられると思います。特に困るような質問はされないので、自分の考えや思ったことを素直に伝えればよいと思います。

準備しておいた方が良い点

医師志望理由、大学志望理由、高校時代の活動についてなど、典型的な質問に対する回答を準備しておけば大丈夫だと思います。特に自分が行ってきた活動など特徴的なことがあればれば掘り下げられることがあるので、自信をもって話せるよう準備しておくとよいと思います。

面接対策まとめ

典型的な質問や自分自身についての質問が多く、雰囲気も和やかなので、落ち着いて回答できると思います。

【1000円】医師が教える医学部面接対策講座

1000円のみで3月末までご利用いただけます!
医学部の願書、面接、小論文の対策に必要なすべての情報を資料や動画で提供しています。
また、願書や面接、小論文の添削、模擬面接も行っています。
オンラインで受講可能ですのでご安心ください!

医学部面接小論文対策講座

東海大学医学部の小論文対策

形式

テーマ型 、課題文読解型 500字以内 30分

過去問

・「働くパパママ川柳、大賞発表」(朝日新聞DIGITAL)を読み、自分の現在の状況や将来への意気込みを述べる
・「八木重吉のことば」(澤村修治)を読み、自分の現在の状況や将来への意気込みを述べる

合格した卒業生のアドバイス

課題文を読み、自分の現在の状況や将来への意気込みを述べるものでした。制限時間が短いので、試験が始まったらある程度時間を決めて取り組むとよいと思います。将来の意気込みを述べるよう指示がある場合は、自分の考えをまとめて書けばよいので、無理して良いことを書こうせずに思ったことを書くと書きやすいと思います。

小論文対策まとめ

課題文読解型で、与えられた文章に対する意見を書く形式なので、特別な対策は必要ないと思います。字数制限と時間配分に注意して考えたことを記述すれば大丈夫だと思います。

東海大学医学部の合格最低点、補欠繰り上げ情報

詳細はこちら↓↓

【1000円】医師が教える医学部面接対策講座

1000円のみで3月末までご利用いただけます!
医学部の願書、面接、小論文の対策に必要なすべての情報を資料や動画で提供しています。
また、願書や面接、小論文の添削、模擬面接も行っています。
オンラインで受講可能ですのでご安心ください!

医学部面接小論文対策講座


【11/13】「合格率をあげる〜試験本番の解き方」無料ウェブセミナー

11/13に「合格率をあげる〜試験本番の解き方」のウェブセミナーを開催します。
300名以上の医学部合格者を指導してきた医師が、医学部受験の合格率をあげるための、試験本番の解き方について解説します。
「試験本番に弱い」という受験生や親御様は是非ご参加ください!

お申し込みはこちら↓↓

医学部受験ウェブセミナー

医師が指導/東京で最も安い学費【エースアカデミー】

1.医師・医学生講師が正しい勉強法を指導
2.最難関医学部まで到達可能な課題作成
3.医学部予備校で最も安い学費を実現
浪人生:月額10万円
(特待生:月額5万円)
高校生:月額5-7万円
通信生:月額3万円

LINEタイムラインで毎日配信!

LINEにて、医師が医学部受験に関するご質問に回答し毎日タイムラインで配信しています!↓↓

 

ブログ運営者の公式twitter

私立医学部の面接・小論文過去問集
医学部受験バイブル
タイトルとURLをコピーしました