正しい医師国家試験合格率の見方と医学部別ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

医師国家試験合格率の正しい評価方法について

医師国家試験の合格率の算出方法ですが、多くの情報サイトでは

合格者数/受験者数

で算出しています。

 

しかし、受験者数とは別に出願者数というデータを公表しています。

出願者数は「出願した人」受験者数は「出願した人のうち実際に受験した人」になりますが、データを参照すると、出願者数と受験者数に大きな差がある大学が多く存在します。

・111回(2017年実施)医師国家試験 新卒者のデータ例

帝京大学医学部 出願者数:122名 受験者数:96名 合格者数:77名 合格率:80.2%

北里大学医学部 出願者数:111名 受験者数:99名 合格者数:95名 合格率:96.0%

→合格率は 合格者数/受験者数で算出されていることがわかります。

→出願者数と受験者数の差ですが、帝京大学では26名の差、北里大学では12名の差があります。

この差は医師国家試験に出願はしたものの受験しなかった人の人数になりますが、果たして受験しなかった人は一体何をしているのでしょうか?

実は、医師国家試験の合格率が低い医学部では、”表面上の”合格率を維持するため、合格可能性が低い6年生は卒業試験で留年させる手段をとっています。

そして卒業判定の前に出願を行う必要があるため、出願者数との差が出てしまうのです。

 

卒業できなかった人を除外して合格率を算出してしまうと公平ではなく、医学部受験生にとっても操作された値ではなく「在籍生徒の中での合格率」が知りたい情報かと思いますので独自に算出しています。

合格者数/出願者数で計算すると、先程の例では

帝京大学医学部 合格率:63.1%

北里大学医学部 合格率:85.6%

と大きく低下することがわかります。

 

下記のデータは、「新卒の合格者数/出願者数」で算出しています。

新卒にしているのは、既卒者(要するに医師国家試験に不合格になったいわゆる国試浪人生)は合格率が50%程度と低く、各医学部の教育内容というよりも医師国家試験予備校に依存するため新卒者でのデータを使用しています。

国公立医学部と私立医学部の違いについて

よく「私立医学部はよくない」と盲信している受験生がいますが、医師国家試験の合格率という視点からデータを用いて客観的に評価してみましょう。

平均合格率の違い

最近3年間の医師国家試験合格率の平均

国公立医学部:93.7%

私立医学部:86.6%

国公立医学部と私立医学部の平均でみると約7%の差があり、国公立医学部の方が優れているといえます。

上位医学部の比較

・国公立医学部の上位3大学

横浜市立大学医学部 97.3%

千葉大学医学部 97.3%

大阪大学医学部 96.9%

 

・私立医学部の上位3大学

順天堂大学医学部 98.9%

慶應大学医学部 98.2%

慈恵会医科大学 97.9%

 

上記からわかるように、国公立+私立すべて含めた全国の医学部の中でトップ3大学はすべて私立医学部が占めています。

「私立医学部だからよくない」という表現は誤りといえそうです。

下位医学部の比較

・国公立医学部の下位3大学

愛媛大学医学部 88.8%

滋賀医科大学 89.5%

山形大学医学部 90.1%

 

・私立医学部の下位3大学

帝京大学医学部 72.0%

岩手医科大学 73.6%

久留米大学医学部 74.5%

 

上記から言えることとして、国公立医学部では最下位でも88.8%と高く、3番目に低い医学部ですでに90%以上の合格率となっています。

逆に私立医学部では90%を超える医学部が自治医科大学を含めて10大学しかなく、逆に80%未満の大学が7大学も存在しています。

国公立医学部と私立医学部の違いの結論

結論として下記がいえそうです。

・国公立医学部であれば悪くても90%近い合格率がある

・私立医学部は90%以上の医学部は半分もなく、80%未満の大学も多く存在する

・しかし、上位3大学は私立医学部であり、私立医学部でもよいところはよい。

医師国家試験合格率による教育評価の妥当性について

本評価方法では、

・6年生以外で留年しているデータが含まれていないこと

・医師国家試験合格率が医学部の教育方法を直接評価するものではないこと

など多くの欠点が存在します。

 

しかし、医学部の中には「○○という取り組みをしています!」「 前倒しのカリキュラムをとっています! 」「こういった医師を輩出することを目指しています! 」など崇高な理念や目標を掲げているものの、医師国家試験合格率が低い医学部が存在します。

目標を掲げることは簡単ですが、実態が伴っているかは別問題です。

ユニークな教育方針を掲げていたとしても、医師国家試験に合格しないのではその教育を活かすことも難しいので、わかりやすい指標として、医師国家試験の合格率を参考にするのは1つの手段としては妥当かと思います。

新設の医学部について

近年新設された東北医科薬科大学医学部、国際医療福祉大学医学部などは当然ですがまだ医師国家試験の受験生がいません。

上記の繰り返しになりますが、教育方針として掲げているからといって実態が伴うかは未知数です。

厳しい教育カリキュラムをとった結果、逆に多くの学生がついていけず医師国家試験に合格しないという結果になる可能性もあるわけです。

もちろん新設だからよくないということでは全くありませんが、医師国家試験の合格率に医学部によってこれだけ差があるということを医学部選びにおける1つの視点として考えておくのもよいかと思います。

医師国家試験合格率から言えること

結論としては下記のようなことがあげられるかと思います。

・医師国家試験の合格率が高い=優れた医学部 と結論づけるのは早計である

・あまりにも医師国家試験の合格率が低い医学部は懸念がある

・医師国家試験の合格率に医学部によって大きな差があることは頭に入れておくとよいかもしれない

国公立医学部の医師国家試験合格率ランキング

*下記のデータは、「新卒の合格者数/出願者数」で算出しています。詳細は上記。
*データ参照サイト:TECOM様

大学名3年平均111回合格率110回合格率109回合格率
横浜市立大学医学部97.3%95.5%98.9%97.6%
千葉大学医学部97.3%95.3%96.6%100.0%
大阪大学医学部96.9%97.3%96.6%96.9%
名古屋市立大学医学部96.7%96.4%97.2%96.6%
浜松医科大学96.6%94.2%96.6%99.1%
秋田大学医学部96.4%93.7%97.5%98.0%
福島県立医科大学96.2%94.6%99.0%95.1%
鳥取大学医学部96.0%96.5%91.5%100.0%
京都大学医学部96.0%95.5%95.3%97.2%
東北大学医学部96.0%93.0%98.3%96.5%
広島大学医学部95.7%96.7%95.7%94.7%
三重大学医学部95.6%98.4%95.2%93.2%
島根大学医学部95.5%95.4%94.5%96.5%
東京医科歯科大学医学部95.4%97.1%94.8%94.3%
札幌医科大学95.2%90.7%97.0%98.1%
筑波大学医学専門学群95.2%98.2%93.9%93.5%
徳島大学医学部95.1%94.7%95.9%94.9%
佐賀大学医学部94.9%93.6%97.9%93.1%
岡山大学医学部94.7%94.2%94.8%95.3%
群馬大学医学部94.4%94.2%92.5%96.5%
神戸大学医学部94.2%93.8%94.2%94.7%
山梨大学医学部94.1%91.1%95.2%96.0%
信州大学医学部94.1%96.9%91.4%94.0%
金沢大学医学部94.1%91.7%90.5%100.0%
京都府立医科大学94.0%90.4%94.6%97.0%
大阪市立大学医学部94.0%88.6%95.7%97.6%
名古屋大学医学部93.9%94.6%93.5%93.5%
宮崎大学医学部93.7%94.2%95.8%91.1%
福井大学医学部93.6%92.2%92.2%96.5%
長崎大学医学部93.5%94.3%95.2%91.1%
弘前大学医学部93.3%90.1%95.9%93.9%
琉球大学医学部93.2%90.9%93.3%95.5%
旭川医科大学92.8%93.7%91.5%93.1%
香川大学医学部92.7%91.9%92.4%93.9%
九州大学医学部92.5%96.1%86.8%94.6%
鹿児島大学医学部92.3%92.9%90.1%93.9%
大分大学医学部92.0%87.4%92.7%95.9%
高知大学医学部91.9%92.2%90.3%93.1%
北海道大学医学部91.7%88.4%91.6%95.2%
東京大学医学部91.5%93.8%92.7%88.0%
熊本大学医学部91.5%88.9%92.0%93.6%
和歌山県立医科大学91.4%86.5%96.3%91.4%
新潟大学医学部91.2%91.3%92.4%89.9%
山口大学医学部91.1%92.3%96.6%84.5%
富山大学医学部91.1%91.7%91.6%90.1%
奈良県立医科大学91.0%86.2%92.5%94.2%
岐阜大学医学部90.8%87.2%90.2%94.9%
防衛医科大学校90.6%88.8%91.9%91.3%
山形大学医学部90.1%90.0%91.8%88.4%
滋賀医科大学89.5%85.0%93.9%89.7%
愛媛大学医学部88.8%87.0%88.1%91.3%

私立医学部の医師国家試験合格率ランキング

*下記のデータは、「新卒の合格者数/出願者数」で算出しています。詳細は上記。
*データ参照サイト:TECOM様

大学名3年平均111回合格率110回合格率109回合格率
順天堂大学医学部98.9%97.6%100.0%99.1%
慶應義塾大学医学部98.2%97.3%97.2%100.0%
東京慈恵会医科大学97.9%94.8%100.0%99.0%
自治医科大学97.3%98.0%96.6%97.3%
昭和大学医学部94.0%92.3%94.8%94.9%
東邦大学医学部93.7%92.0%98.1%91.0%
日本医科大学92.6%85.3%96.8%95.7%
東京女子医科大学92.2%92.5%91.9%92.4%
日本大学医学部91.9%89.1%92.4%94.2%
産業医科大学90.6%92.2%89.9%89.6%
兵庫医科大学89.9%85.3%95.1%89.2%
埼玉医科大学88.2%79.8%93.9%90.8%
東京医科大学88.2%89.9%91.3%83.3%
聖マリアンナ医科大学87.2%86.1%87.0%88.5%
大阪医科大学87.1%80.2%89.4%91.8%
金沢医科大学86.7%80.0%87.3%92.8%
東海大学医学部85.5%84.7%84.5%87.4%
獨協医科大学84.8%79.3%88.8%86.3%
福岡大学医学部84.8%79.4%87.4%87.8%
藤田保健衛生大学医学部84.3%77.5%89.1%86.2%
北里大学医学部83.5%85.6%79.0%85.8%
関西医科大学82.8%76.4%82.1%90.0%
近畿大学医学部78.3%75.7%78.0%81.4%
川崎医科大学77.9%76.0%80.3%77.3%
愛知医科大学77.6%68.5%81.4%82.7%
杏林大学医学部76.9%71.2%74.5%85.0%
久留米大学医学部74.5%71.2%76.9%75.5%
岩手医科大学73.6%73.5%71.9%75.4%
帝京大学医学部72.0%63.1%77.8%75.2%

 

LINE@(ID:@aceacademyで検索)にて医学部受験の有益な情報を配信しています。

友だち追加

twitterのフォローはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る