【2017】新潟大学医学部 合格体験記(2浪・男性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

合格した医学部

新潟大学医学部
順天堂大学医学部(正規合格)
国際医療福祉大学医学部(正規合格)

センター試験の得点率

92.2%

指導内容について

毎週生徒各々の進度に沿った課題を頂き、わからない問題は先生に質問し、問題集を繰り返すことによって習得を図りました。

同じ問題集を最低でも5回は繰り返すことで暗記事項が定着し、数学においては解法を理解しスラスラと自分で答案を作れるようになりました。

講師のサポート

・課題について

問題集を繰り返すに当たって取り組み方を常に改善しようとする意識を持てているか、またその方向性が正しいかについて毎週アドバイスして頂きました。

・質問対応について

解答解説を読んでもわからないときは質問するようにしていました。わからないときはどんどん質問するようにしましょう!
根気強く教えて下さるので理解出来るようになると思います。

・模試や過去問の分析、改善

模試や過去問演習の後は先生に面談をして頂きました。精神的な問題や試験中の時間の使い方、ミスへの対策などは自分で考えてもなかなか対処が難しいものでしたが、これらについてもアドバイスして頂くことで、自信を持って本番に臨むことができました。

ACE Academyの良かった点

以下5つ良かったと思う点を述べさせていただきます。

・先生方がセンター試験や私立医学部、国公立医学部受験までの長期的な視点を持ってそれぞれに課題を作ってくださるので、私自身は全力で問題を解くことに集中できました。

・すでに述べた先生方のサポートに加え、11月以降には英作文の添削、願書添削や面接対策などをして頂き万全の準備で本番を迎えられました。

・河合塾の模試に加えて塾内模試があるので、定期的に実力を図りモチベーションを維持することが出来ました。

・自分で学習に対して深く振り返り、なぜ出来なかったのか、どうすればできるようになるのかを考えることを習慣づける指導をしていただきました。

・教室はいつも静かで落ち着いて雰囲気なので、集中して自習や授業に臨むことが出来ました。

1年間で学んだこと

勉強とは出来ないことを出来るようにすることだ。というのは以前から知っていましたが、実際に出来ないことを出来るようにするために具体的に何をどのようにするのかということを自分で考えてはいませんでした。

ACE Academyでは、勉強に取り組む際に、目的は何か、それを達成するために何をするのか、どうやるのかということを考えて実行することの大切さを学ぶことが出来ました。その過程で自分が出来ないことに積極的に向き合う姿勢も身につけられたと思います。

後輩へのメッセージ

1年間は案外早く過ぎていきます。
私も終わってみればあっという間だったという気持ちです。

皆さんがこの1年間、納得できる時間を過ごし、志望校に合格されることを心より願っております。

 

その他の医学部合格体験記は合格体験記一覧をご覧ください。

医学部予備校ACE Academyにて新潟大学医学部などの国公立医学部へ合格するための個別課題管理を行っています。医学部合格を目指している方はご相談ください。

 

LINE@(ID:@aceacademyで検索)にて医学部受験の有益な情報を配信しています。

友だち追加

twitterのフォローはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る