【2017】東京医科大学 合格体験記(2浪・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

合格した医学部

東京医科大学
杏林大学医学部

指導内容について

私は一浪目で地方の大手予備校に通っており、二浪目でACE Academyにお世話になりました。

一浪目は予備校での授業を昼間に受け、予習復習、予備校内でのテストの復習で1日が終わるという生活を送っており、苦手な単元に時間をさくことができず、流れ作業のようになっていました。

しかしこのACE Academyでは、模試があるごとにミスの内容や間違えたところの原因の分析を行い、復習計画や次の模試で気をつけることを考える必要がありました。また、毎週課題報告の際に自分の現状と常に向き合い今の勉強法について反省することで、効率良く勉強できるようになったと思います。

講師のサポート

勉強時間が足りなかったり、分析が甘かったりすると厳しい言葉をかけて下さいました。逆に勉強時間が増えて努力しているときは優しくフォローして下さいました。また、秋頃に成績が伸び悩んだ時期があったのですが、医学部に合格するには何が必要でどの教科に重点をおいて勉強をするべきかなどをアドバイスしてくださったのは精神的にもとても助かりました。

直前期には受験校のアドバイスや願書の添削も行っていただき、安心して出願ができました。

偏差値や点数といった結果論のアドバイスではなく、その試験で間違えたところから、なにが不十分でどう改善していくかをアドバイスして下さるので、自分がやるべきことが明確になり、効率良く勉強できました。

もちろん分からないところを質問したときには、納得が行くまで解説して下さいました。

一年間で学んだこと

一つ目はミスについての認識が変わったことです。
今まではミスについて軽く考えており、模試では分からなかった問題・解けなかった問題の復習だけを行っていました。そのため入塾当時はミスの量が多く、模試でもミスによって大きく点数が下がってしまうことがありました。

1年間、模試や過去問演習を行うごとにミスと向き合い、内容をミス分析ノートにメモしていくことで自分がどんなミスをするのかを把握していくことで本番ではミスを減らすことができました。

二つ目は勉強方法についてです。
特に理科では、今までは基礎が固まっていないにも関わらず入試問題集を解いてみたりと上滑りの勉強ばかり行っていました。
しかしこの一年間、模試ごとに分析を行うことで基礎の理解が不十分な分野があることに気づき、「宇宙一わかりやすい物理・化学」に書いてあるそれぞれの定義を自分で言えるようにしたり、Excel化学や体系物理で再度演習を行うことで成績を伸ばすことができました。

ACE Academyの良かった点

一つ目は人と比較せずに自分と向き合えたことです。
今までは周りの人の成績が気になって点だけを見て落ち込んだり喜んだりしていましたが、ACE Academyではテストの点にこだわらずに何をどうして間違えたのかを冷静に考えたことで、具体的に今の自分は何が身についていないかを見つけることができました。

二つ目は他の予備校とは違い、面談や分析で生徒自身の考えを伝えることが多く、自然と面接対策ができたことです。ACE Academyでは、普段の勉強や模試について自分の考えを整理して紙に書いたり面談で伝える必要があり、人前で自分の意見を述べることに苦手意識があった私にとっては良い経験となりました。
その結果、特別な面接対策をしなくても面接本番では自分の意見をしっかり面接官に伝えることができたと思います。

後輩へのメッセージ

この塾で一年間頑張るにあたって心がけていたことを書きたいと思います。

最も大切なことは、先生からのアドバイスを素直に受け入れ勉強法や分析を日々改善し続けることです。

最初は勉強時間が少ないことについて注意されたり分析が甘いことを指摘されることもあり、辛いこともあると思います。しかし先生方は何人もの生徒を見てきてアドバイスをして下さっているので、そのアドバイスをしっかり受け入れることがとても大切だと思います。

私自身、模擬試験の後に一週間の復習計画について紙にまとめて提出したとき、戦略を考えて戦略に基づいた計画をたてるようにと厳しく注意されたことがあります。
そのとき、戦略を考えて計画をつくるのが私にとっては難しくとても時間がかかってしまいました。ふと、この時間にとにかく勉強した方が良いのではないか、と思ってしまうこともありました。
しかしその時間は決して無駄ではなく、乗り越えたことで次から戦略をたてるのがスムーズにできるようになりましたし、実際復習の質も向上しました。

自分ができないことほど、指摘されてもスムーズに受け付けることができません。
しかし、だからこそ自分だけの判断で必要無いと決めるのでなく、まずは先生のアドバイスを素直に受け止め、実行できるようにはどうすれば良いかを考えて行くことが合格に向けて一番大切なことだったと思います。

頑張って下さい。応援しています。

 

その他の医学部合格体験記は合格体験記一覧をご覧ください。

医学部予備校ACE Academyにて東京医科大学などの私立医学部へ合格するための個別課題管理を行っています。医学部合格を目指している方はご相談ください。

 

LINE@(ID:@aceacademyで検索)にて医学部受験の有益な情報を配信しています。

友だち追加

twitterのフォローはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る