【購入者特典あり!】書籍版「医学部受験バイブル」発売中!
【無料プレゼント!】医学部合格の8つのPDF資料

すべてセットで無料プレゼント中!

プレゼントPDF資料の内容
①医学部に合格するための参考書一覧
②偏差値ランキング
③共通テストボーダー・足切り
④私立医学部学費ランキング
⑤推薦入試情報
⑥私立医学部の面接小論文過去問集
⑦私立医学部の繰り上げ情報
⑧医学部予備校の選び方と注意点
今すぐ無料ダウンロード!

【2022】弘前大学医学部合格体験記(1浪・女性)

<対談動画>

【2022合格対談】弘前大学医学部合格(1浪・女性)

【無料】医学部受験情報のPDF資料6つをプレゼント中!

<医学部受験PDF資料例(印刷可)>
①偏差値ランキング
②共通テストボーダー・足切り一覧
③私立医学部学費ランキング
④推薦入試情報
⑤私立医学部の面接小論文過去問集
⑥私立医学部繰り上げ情報

<合計6時間以上のウェブセミナー動画>
300名以上の医学部合格者を指導した塾長(医師)が解説!
①国立医学部と私立医学部の対策の違い
②入りやすい医学部(国立・私立)
③医学部の面接小論文対策
など

合格した医学部

弘前大学医学部

聖マリアンナ医科大学
東海大学医学部 (正規合格)

<一次通過した医学部>
福岡大学医学部

成績推移

*2021年2月に入塾。

入塾時の成績
2020年第3回全統記述模試 総合58.1 (数学:56 化学:49 物理:62.5 生物: 英語:65)

今年の成績推移
5月全統記述模試 総合:66.2 (数学:64.9 化学:66.6 物理:63.1 英語:70.0)
8月全統記述模試 総合:62.4 (数学:61.2 化学:59.6 物理:66.5 英語:62.3)
10月全統記述模試 総合:56.6 (数学:53.0 化学:48.0 物理:57.4 英語:67.9)

共通テスト本番 総合73.8% 英数理75.7% (数1A:57 数2B:67 化学:65 物理:90 英語リーディング:92 リスニング:83 国語:134 倫理:76 )

使用した問題集

数学:基礎問題精講、標準問題精講(1A・2Bの例題のみ)、合格る計算
英語:DUO、ネクステージ、基礎英文問題精講、速読英単語(必修編)、全解説頻出英文法・語法問題1000、リンガメタリカ、基礎英作文問題精講
化学:宇宙一わかりやすい化学、Excel化学のみ
物理:宇宙一わかりやすい物理、体系物理のみ

Ace Academyを選んだ理由

・受験推奨校を提示してくれること
現役時はどこの大学を受験するかを調べることに時間がかかっていました。
Ace Academyでは、傾斜配点などから、全国の大学を対象に推奨校を出していただけるので良かったです。

・動画(YouTube、ウェブセミナー)での塾長のお話が理にかなっていた
現役時は受動的な勉強になっていました。
動画で塾長がおっしゃっていた「上滑りを起こしていること」「基礎の習得ができていないこと」「科目バランスがとれていないこと」が自分に当てはまっていたので、入塾を決めました。

入塾して学んだこと

・勉強の仕方
入塾前は、出された課題をこなすだけで、受動的な勉強になっていました。
入塾してからは、問題集を習得するための流れや、大切な考え方を身につけることができました。これらのことは、今後の勉強にも役立つと思うので、良かったと感じました。

・本質を捉える大切さ
入塾前は、枝葉のことに振り回されて、時間を無駄にしてしまいました。
入塾後は、本質的なことに集中できたので、早く前進でき、やりがいも感じました。

成績について

塾長:偏差値は50後半で入塾されて、夏には60前半になっていました。
最後の模試で思うようにいかなかったと思うのですが、共通テスト本番では(ボーダーが下がったことも考慮して)良い結果だったと思います。
特に国立医学部合格に関しては、受験校選びが重要だったのではないかと思います。

国立の受験校を決定する際に不安になった?

大学が遠いこともあり、(推奨校を見て)驚きはありました。
しかし、推奨校として提示していただいたため、それに従おうと思うことができました。

塾長:共通テストの成績等から考えると、受験校によって結果が変わってしまっていた可能性があったので、良かったと思います。

指導システムの良かった点

・課題作成をしてもらえる

どの参考書が良いか等、無駄なことを考えなくて良かったです。
復習の頻度や間隔も提示していただけるので、不安なく進められました。

・受験校を推奨してもらえる

受験校を推奨していただけるため、自分で考える必要がありませんでした。
また、全国の大学を対象とした推奨校であるため、自分の予想外の大学も推奨してもらえるのが魅力的だと思いました。
もし、推奨校を出していただけなかったら、国立医学部合格は不可能だったかなと思います。

塾長:模試では、自分で書いた大学しか判定が出ないけれども、Ace Academyでは全国の国立、私立を考えて推奨校を出すので、そこが良かったということですね。

塾生ページについて

全て良かったのです。本質的なことが書いてあったため、信頼できました。

特に、勉強方法の大原則が良かったです。
今まで確信が持てずにいましたが、塾生ページにはっきりと書いてあったことで、確信を持って安心して勉強を進めることができました。

試験の解き方も良かったです。
この資料を知らない自分が想像できないです。精神安定剤のような役割をしてくれました。

直前期の資料はメンタル的に助けてくれました。

講師面談について

塾長:1年間のZOOM面談の中で、印象に残っている面談のエピソードはありますか?

卒業生:ある国立大学の推薦入試を受けたのですが、その前日に面談していただいた講師の方が印象に残っています。

1浪して初めての受験本番で、不安なことが沢山あったのですが、面談時に頂いたアドバイスのおかげで、不安が嘘のように無くなりました。

そのため、本番では、ほぼ不安がない状態で臨むことができました。その推薦入試以降も、アドバイスをまとめたものをお守りにしたことで、安心して受験することができました。

塾長との関わりについて

塾生限定セミナーについて

塾生ページ強化版セミナーでの「目標設定は逆効果になる」「医学部に入ってから、自分の得意分野で勝負する」等のお話が印象に残っています。

直前期のセミナーは自分の背中を押してくれました。

月に1度あるセミナーは、心の支えになっていました。塾長の考えを定期的に聞くことが楽しみでもありました。

チャットワークについて

塾生用チャットワークの匿名相談を利用したことはありませんが、相談回答の動画を見て、自分と同じ悩みを相談している方が多く、参考になりました。

1年間を振り返って&後輩へのアドバイス

自己分析の習慣、優先順位の大切さ、勉強方法など、沢山のことを学び、この1年間が今までの人生で最も大切なことを学んだ1年でした。

今後の自分の生き方の基盤を得ることができ、Ace AcademyのZOOM面談に出会えたことは、本当に運が良かったと思います。

勉強していく中で、思うような結果がでずに落ち込むことがあるかもしれませんが、自己分析をして、失敗を糧にしていけば良いと思います。

すぐに目の前の問題が解決しなくても、諦めさえしなければ可能性はあるので、頑張ってほしいです。

 

その他の医学部合格体験記は合格体験記一覧をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました