【3月400名以上が参加!】無料ウェブセミナー
5/15「医学部の偏差値と模試判定について」
医学部予備校ACE Academy

医師が運営指導。都内で最も安い医学部予備校

・国立、難関医学部の実績多数
・通塾:月5〜10万円
・通信:月3万円
公式ホームページはこちら

【2020】埼玉医科大学/岩手医科大学 合格体験記(2浪・男性)

合格した医学部

埼玉医科大学
岩手医科大学
金沢医科大学
川崎医科大学

成績推移

入塾時の成績
2018年11月ベネッセ・駿台マーク模試 総合59.7(数1A:51.4 数2B:57.7 化学:63.4 生物:63.4 英語:57.5 )

今年の成績推移
5月河合記述模試 総合:60.9(数学:56.7 化学:62.0 生物:69.9 英語:55.1)
8月河合記述模試 総合:61.5(数学:58.8 化学:61.4 生物:69.8 英語:56.0)
10月河合マーク模試 総合:56.9(数1A:63.0 数2B:64.8 化学:63.3 生物:53.4 英語:47.1 )

使用した問題集

数学:基礎問題精講、合格る計算
英語:DUO、ネクステージ、基礎英文問題精講、速読英単語(必修編)、全解説頻出英文法・語法問題1000
化学:宇宙一わかりやすい化学、Excel化学のみ
生物:Excel生物のみ。

医学部おすすめ参考書・問題集と使用方法まとめ

成功要因

本生徒は2浪目を機に入塾されました。

入塾時は基礎が固まっていなかったため、基礎的な問題集を徹底しました。
基礎問題集を取り組んだだけで、記述模試では英数理の偏差値を60以上を維持していました。

大きく成績は伸びなかったものの、試験の解き方を徹底され、見事4校の医学部に合格されました。

上記の通り、一定以上基礎を習得していれば、医学部合格は十分可能であることがいえます。

その他の医学部合格体験記は合格体験記一覧をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました