【購入者特典あり!】書籍版「医学部受験バイブル」発売中!
【無料プレゼント!】医学部合格の8つのPDF資料

すべてセットで無料プレゼント中!

プレゼントPDF資料の内容
①医学部に合格するための参考書一覧
②偏差値ランキング
③共通テストボーダー・足切り
④私立医学部学費ランキング
⑤推薦入試情報
⑥私立医学部の面接小論文過去問集
⑦私立医学部の繰り上げ情報
⑧医学部予備校の選び方と注意点
今すぐ無料ダウンロード!

【医学部受験】大森徹の最強講義117講がおすすめな理由&レビュー

【無料】医学部受験情報のPDF資料6つをプレゼント中!

<医学部受験PDF資料例(印刷可)>
①偏差値ランキング
②共通テストボーダー・足切り一覧
③私立医学部学費ランキング
④推薦入試情報
⑤私立医学部の面接小論文過去問集
⑥私立医学部繰り上げ情報

<合計6時間以上のウェブセミナー動画>
300名以上の医学部合格者を指導した塾長(医師)が解説!
①国立医学部と私立医学部の対策の違い
②入りやすい医学部(国立・私立)
③医学部の面接小論文対策
など

大森徹の最強講義117講の特徴

生物の全分野における基本事項が網羅されており、117講の各分野に分かれて詳しく説明されています。
また、適当なタイミングで「最強ポイント」として要点がまとめられており、その時点での最低限の理解が伴っているかを確認することが出来ます。

問題集と併用して使用することで、生物に対しての理解を深めることが出来ます。

大森徹の最強講義が医学部受験におすすめな理由は?

おすすめ理由① 基本事項が網羅されている

大森生物では、全分野の基本事項を網羅した上で説明されています。
そのため、問題集を使用していて疑問が生じた際には、大森生物を活用することにより基礎の抜けを埋めていくことが出来ます。

加えて、医学部受験において必要十分な基本事項が記載されているため、細かすぎる知識に捉われることなく、基礎に着目して理解を深めていくことが出来ます。

おすすめ理由② 事象の説明が丁寧である

生物の試験では、用語の説明など記述式で問われることも多くあります。
しかし、ただ何となく理解しているだけでは、実際に解答を作成しようと思っても上手くいきません。

大森生物では、事象が丁寧に解説されています。
記述試験でも対応できるようにするために、丁寧に解説されているという特徴を活用して、きちんと理解し自力で説明出来るようにすることを目的として使用できます。

また、説明出来るようになっていなければ、その部分の理解が曖昧だったことが分かり、取り組み方の改善に繋げることも出来ます。

おすすめ理由③ 図や表が充実している

生物では、視覚的に理解を伴わせていくことも大切になります。理由としては、図や表を伴った問題が出題されることも多いためです。

大森生物では、図や表が丁寧に記載されており理解を手助けしてくれます。
一通り理解出来た後には、自力で書き出せるよう取り組むことで、理解が不十分な箇所を発見し、基礎を定着させていくことが出来ます。

おすすめ理由④ 分野をまたいだ理解が出来る

生物を学習していくにつれて現れてくる問題点として、分野ごとでなら理解し覚えられていると感じるものの、融合されて複雑になった場合に対応出来ないというものが挙げられます。

大森生物では、一度出てきた単語について、前出のページ数を示すという工夫がなされていることが多いです。
それらを利用すること、また理解が曖昧だと感じた際にも放置することなく対応部分に戻るという活用をすることにより、これまでの理解が伴っていたのかを確認し、他分野とも理解を繋げていくことが出来ます。

このようにして、前述の問題点を改善し、分野を超えた全体像を理解していくことが可能です。

分野をまたいだ理解が出来ると、忘れにくくなるという利点もあります。

 

各合格体験記に、受験生が実際に使用していた参考書を掲載しています。

実際に使った感想(卒業生のレビュー)

問題集に取り組む際には手元に置き、解説を読んだだけでは理解が曖昧だと感じた際に主に使用していました。
そうすることで、どの部分の理解が曖昧だったのかを明確にして取り組み方を改善していくことが出来ました。

また、問題集を自力で解くことが出来るようになった際には、図や表と併せて用語が丁寧に説明されているという特徴を利用して、自力で書き出すことを目的として使用しました。
このように使用することで、きちんとした理解が伴っているかを明確にすること、各分野において抜けをなくすことが出来ていたのではないかなと考えています。

さらに、分野を超えた説明もなされていることで、分野ごとに用語は覚えられているが分野を超えた理解が出来ていないという状況になることも防ぐことが出来ました。
生物という科目の全体像を掴むという点でかなり効果があったと感じています。

このような理由から、大森徹の最強講義117講は生物の基礎を徹底するという点で最適な参考書だと思います。

医学部おすすめ参考書一覧

タイトルとURLをコピーしました