特待制度スタート。学費月5万円。
医学部予備校ACE Academy
当サイトを配信する医師が運営・指導する医学部予備校
国公立・難関医学部への合格実績多数
東京で最も学費が安い医学部予備校
・浪人・再受験:月10万円 
*特待生(浪人・再受験):月5万円
・高校生:月5-7万円
・通信指導:月3万円
公式ホームページはこちら

【医学部受験化学】宇宙一わかりやすい化学がおすすめな理由&レビュー

宇宙一わかりやすい化学の特徴

宇宙一わかりやすい化学は、基本や典型的な内容を中心とする講義型の参考書です。図やイラストが豊富でわかりやすい解説であることが特徴です。

そのため、上滑りを防ぐとともに化学を本質的に理解することが出来ます。

本シリーズには理論・無機・有機の3冊があり、それぞれ本冊の講義・確認問題→別冊の問題集で構成されています。

宇宙一わかりやすい化学が医学部受験におすすめな理由

医学部受験参考書選ぶコツは、「科目間のバランスが取れるか」

医学部入試対策として、難問をすらすら解く力をイメージされる方は多いのですがそれは誤解です。
全教科で基礎を徹底的に身につけること、苦手科目・苦手分野といった抜けを作らないことが何よりも大切になります。

科目数が多く出題範囲も広い医学部入試において、科目間のバランスをとって勉強することは非常に重要であり、合否を分けるポイントです。

網羅性が優れた参考書もあるが、問題数が多すぎる問題集を使うと科目間のバランスが取れないリスクが高まるため注意!

おすすめ理由①テンポよく基礎(本質)を学べる

宇宙一わかりやすい化学は、分厚めの参考書3冊があり一見ボリュームが多くて大変そうに思われがちですが、基礎的な内容中心でイラストが豊富であるため、意外とさらっと読めてしまいます。

医学部入試では科目ごとのバランスをとることが重要であり、本書では基礎をテンポよく基礎を学ぶことができます。

また、本書は応用や複雑な解説はほとんどありませんが、基礎の内容に関しては細かい部分まで丁寧に解説されています。公式の導出方法や化学反応の原理がわかるので、公式や解法の丸暗記を防ぎ、本質の理解がしやすいです。

おすすめ理由②上滑りを起こしにくい

基礎から応用まで幅広い分野を扱う網羅型参考書では、「基礎が十分に習得できていない状態で応用問題に取り組んでしまう」という上滑りを起こしやすいです。

抜けなく学習する必要のある医学部受験生にとって1冊を完璧にすることは大切ですが、基礎か応用かの判断を自分で行うのは難しさがあると思います。応用だとわかっていてもつい考えてしまうなど、一冊を頭から解き進めるここは上滑りの原因にもなり得ます。

宇宙一わかりやすい化学では難しい計算や複雑な応用問題はほとんどなく、基礎的な内容に絞られているため、上滑りを防ぎながら取り組むことが出来ます。

おすすめ理由③本冊で学んだことを別冊で確認できる

参考書や問題集に取り組む際、「読んで納得したが実際に問題は解こうとするとすぐに解法が出てこない」ということが多いです。知識を定着させるためには、こまめにアウトプットして学んだ知識を定着させていく必要があると思います。

宇宙一わかりやすい化学は本冊では各単元に例題が載っていて、丁寧な解説に加えてゆるキャラたちがわかりづらいポイントを捕捉してくれます。別冊には、原理・公式の導出問題や本冊の例題とは異なる視点から見た類題が載っているので、本冊で学んだことを効率よくアウトプットすることができます

実際に使った感想(卒業生のレビュー)

難しい参考書を使っていた現役時代には、「基礎的な内容過ぎて今さら聞けない・簡単すぎて参考書に載っていない」という内容を放置して応用問題に取り組むという典型的な上滑りをしていました。解法の丸暗記であったため、類題が解けるようにはなりませんでした。

宇宙一わかりやすい化学では、今までわからなくて放置していた基礎的な内容を、非常に丁寧に、誰にでもわかるように解説されているため、「基礎だけどわからない」をなくしていくことが出来ました

また、イラストが豊富で内容が基礎に絞られているため、行き詰まることなく習得することができました。化学以外にも学ぶべきことが多い医学部入試では、テンポよく基礎の習得をすることが大切だと思います。

短期間に1周できるため、基礎を効率よく学ぶ必要のある医学部受験生におすすめの一冊です。

医学部おすすめ参考書一覧

【決定版】医学部に1年で合格するための参考書
各教科の医学部オススメ参考書を掲載しています。いずれも医学部予備校にて指導し医学部に進学した生徒が使用していた参考書となります。 また、医学部に合格した生徒にそれぞれの参考書の実際の使用方法のアンケートを取り掲載しています。

効率的に勉強したい方におすすめの医学部予備校

1.医師・医学生講師が正しい勉強法を指導

医学部に合格するための勉強法は、実際に医学部に合格した人に教わるのが最も効果的です。 当予備校では医師・医学生のみが指導にあたり、正しい勉強法を指導しています。

2.最難関医学部まで到達可能な課題作成

当塾は無駄の多い集団講義は行わず、生徒個別にカリキュラムを作成し、毎週課題を提供しています。 これまで、慶應医学部、千葉大学、神戸大学、横浜市立大学、筑波大学、慈恵会医科大学、順天堂医学部、日本医科大学など最難関、難関医学部への合格者を数多く輩出し、豊富なデータを蓄積しています。 実際に医学部に進学した卒業生のデータに基づき、生徒1人1人に最適なカリキュラム作成と課題管理を行います。

3.医学部予備校で最も安い学費を実現

「医学部受験において最高峰の指導をより安く」を理念とし、医学部専門予備校において最も安い学費を実現しています。 浪人生:月額10万円。高校生:月額5-7万円。通信生は月額3万円。 (短期講習などの追加費用も一切ございません。) また、特待制度を設けており、条件を満たす方は通塾生も月額5万円で指導を提供いたします。

医学部予備校ACE Academyとは?

医学部予備校ACE Academyは医師が運営指導し、卒業生を中心とした医学生講師のみが指導を行う医学部専門予備校です。 詳しい指導システムや合格実績、学費については公式ホームページをご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました